クリエイターズ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

【わっきゃい#23】「ラジオが浮上するかどうかはファンにかかっている」悪口のつもりが未来を熱く語るわっきゃいの最終回 わっきゃい

『クリエイターズ』木曜日は「才能の無駄遣い系動画クリエイター」わっきゃいが担当。名古屋の東海ラジオ本社スタジオから放送してきました。最終回19日は前週に続いて「ラジオの悪口」…と思いきや、ラジオの未来に向けての情熱がほとばしる放送となりました。


な…何をする!

【わっきゃいのクリエイターズ木曜を聴きたいぞ!】
●次の①から③のいずれかを試す。
①ラジオを窓際に置きAM1332FM92.9に合わせる。
②スマホにradiko.jpをダウンロードし「東海ラジオ」を探す。愛知岐阜三重以外の人はradikoプレミアム(ごめんなさい!有料です)の会員になる。聴き逃しても1週間後まで再生可能
③PCでradiko.jpを検索。以下②と同じ。
●木曜夜8時を待つ。
●Twitterやメールで参加する。
詳しいことは下のほうに書いてあります。


【1週間後まで再生OK】聴き逃した方、もう1回聴きたいあなた、ロゴをクリック!

神奈川県生まれ、ロサンゼルス育ち、東京在住で京都大学に通うわっきゃい。学生と動画クリエイターと××と…少なくとも三足のわらじを履いています。動画ではPETボトルのキャップで野球をする「キャップ投げ」を考案したり、どうでもいい日常をニュース形式で伝えたり、使えるけど使いどころがニッチな英会話を伝授したりと「才能の無駄遣い」系のユニークなコンテンツ満載。ラジオでは一転してトーク主体の1時間。動画では見られないわっきゃいを知ることができる。それが木曜『クリエイターズ』でした。

最終回のテーマは前週に続き「ラジオの悪口」。「ラジオには作る人、しゃべる人、そして聴く人がいますよね」と切り出したわっきゃいが着目したのは「聴く人」でした。受け手が「ファン」になりうる数少ないメディアがラジオ。「ラジオが浮上するかどうかはファンにかかっていると思うんですよ。アイドルファンにもある『推し』という成功するのを見届けようとする概念がラジオには感じられないんです。『売れるとどこか遠くへ行ってしまうから売れてほしくない』みたいなところがあるんじゃないかと。それが『一見(いちげん)さんお断り』みたいになってしまって新しくファンになろうとする人を遠ざけてしまう。それよりもラジオと一緒に上がっていこうという意識を持ってほしいですよね」。ラジオならではの「近さ」がラジオの将来を閉ざしてしまいかねない。そんな危惧を抱くわっきゃいの声には半年間で最も力がこもっていました。短い期間でラジオパーソナリティとして成長し、さまざまな面を聴かせてくれたわっきゃい。半年で一旦の区切りとなった今、「もっとやれることがあったと今になって思います。これからもラジオの魅力をもっと多くの人に伝えたいし、ラジオで得たことを動画にもかえしていきたいです」と、すっかりラジオの虜になったようです。次にラジオに帰ってきたときはどんな一面を披露してくれるのか。ラジオ制作者としても楽しみです。半年間ありがとうございました。

【オンエアした曲はこれだ!】
鉄道唱歌 山の手線/夕方クインテット

【わっきゃいのクリエイターズ木曜に参加したいぞ!】
メール→ wky@tokairadio.co.jp
Twitterで「#クリエイターズ」をつけてつぶやくと、
ラジオを聴いている仲間とリアルタイムでコミュニケーションできます。

20日金曜はピアニストまらしぃの『クリエイターズ』最終回
生放送でお届けします!