最新ニュース

2019年4月7日

ガッツナイター

チャンスはチャンス。ピンチではない! 井端弘和の思い

井端弘和井領雅貴神宮球場


金曜から神宮球場で始まったヤクルトとの3連戦。土曜に解説を務めていただいたのはドラゴンズOB井端弘和さんです。連敗。ともに一点差の試合、僅差を落としました。土曜は9回、井領のタイムリーで同点に追いつき延長戦へ。ベンチの盛り上がりは最高潮でした。ムードに乗ってその後何度もチャンスを作りながらあと1本が出ない展開。ファンの皆さんのヤキモキがラジオの向こうから伝わってきそうな試合でした。


チャンスはチャンス。ピンチではない!


井端さんはガッツナイタースペシャルの解説で「チャンスはチャンスなんです。ピンチではないのに。どこかピンチのような雰囲気を感じる」と解説。試合後の雑談でも、「チャンスこそファーストストライクを振らないと。試合全体を見ていても、石川はファーストストライクを甘い所で取りに来ていた。しかしドラゴンズの打者はそれを見逃しすぎている。」と話していました。

その言葉は、解説者を超え、一人のドラゴンズOBとして、後輩たちへの強いメッセージにも聞こえます。
このカード、勝ち越しはなりませんでしたが3戦目こそ勝利を。神宮球場で一味違うドラゴンズをお見せしましょう!