最新ニュース

2019年4月16日

ガッツナイター

流れを相手に渡さない野球 解説、仁村徹もうなる1戦

大野雄大阿部寿樹仁村徹


今週、ドラゴンズは地元ナゴヤドームで5試合。貯金を作る為に何としても初戦を勝ちたい週の初め。先発、大野雄大がマウンドに上がった。強力DeNA打線をねじ伏せる力投。まさに、"あの"大野雄大が帰ってきた!
6回2/3を5安打1失点の大野は、2017年以来573日ぶりの勝利のお立ち台で「もっと仕事をします!」とファンの声援に答えた。

流れを相手に渡さない野球

ドラゴンズステーション東海ラジオガッツナイターの解説、仁村徹さんも絶賛の試合。「強いチームの勝ち方ですね。みんながランナーを進める意識。今日は凡打の内容もいい。これは相手に流れを渡さない野球です。」と打線のつながり、内容を称えた。

ドラゴンズ与田監督の選手起用もズバリ的中。この日スタメンに起用した阿部寿樹がプロ初の3安打猛打賞。与田監督の選手起用に仁村さんも思わず「いや~。本当にすごいですね」と笑みをこぼした。

7点をスタメン野手7人が1打点づつあげた試合。まさに全員野球。チーム力のレベルが上がっているのを実感できる試合だった。
さあ、今週は貯金ウィークに!どらほーーーー!