最新ニュース

2019年5月11日

ガッツナイター

柳裕也 8回無失点 12奪三振!

柳裕也


快晴の甲子園球場で、ドラゴンズが快勝です!
打線は高橋周平選手が2安打3打点!阿部選手もタイムリー、最終回には福田選手のホームランが出ました。
投げては先発・柳裕也選手が8回無失点。6者連続を含む12奪三振の好投で、今季3勝目を挙げました。



写真は5月9日、ナゴヤ球場で調整していた日のものです。
前回(5月4日のスワローズ戦)では5回表に一挙7失点「気持ちの波が激しかった。精神的な弱さが出てしまった」その雪辱を誓ったマウンドで、見事なピッチングを披露しました。
ヒーローインタビューでは「心と体を、うまくコントロールできたと思う。落ち着いて投げられた。加藤さんがうまくリードしてくれた」と、試合を振り返りました。

完封という意識ももちろんあったようですが「伊東ヘッドから、贅沢するなと言われた」とか。「しっかり9イニング目もマウンドに立てるよう頑張りたい」と話しました。

反省ばかりが残った前回登板の3日後、先輩の大野雄大選手がカープ戦で完封勝利を挙げた試合をロッカーで見ていた柳選手。「大野さんの姿から、伝わるものがあった」今日も帰り際に「大野さんについていきたい気持ち。大野さんの存在は大きい」と、改めて話していました。

次はきっと、大野先輩のような「完封勝利」を目指してくれるハズ!期待しましょう!!