最新ニュース

2019年5月13日

ガッツナイター

甲子園でプロ初勝利!!

清水達也平田良介


好天に恵まれた甲子園球場のタイガース3連戦。
プロ初先発・19歳、清水達也選手が5回2失点。プロ初勝利を挙げました!!

試合はドラゴンズが初回に2点を先制。その裏、一度は同点に追いつかれますが「1軍ということを意識しすぎた。自分のピッチングをしよう」と気持ちを切り替え、2回以降は無失点に抑えました。

ライト平田選手の好守備が、清水選手を助けた場面もありました。「(清水が)一生懸命投げている姿が(自分の)守備に良い影響をもたらしたと思う」と平田選手。与田監督も「打線の援護に守備。チーム全体で清水を勝たせることができた」とコメントしました。

2017年の夏。埼玉・花咲徳栄高校のエースとして甲子園優勝。甲子園を「自分の庭だと思って投げたい」と言っていた右腕が、甲子園でプロ初勝利。2年前とはまた違った嬉しさを、今日は感じたことでしょう!与田監督は、次も1軍登板の機会があることを明言。プロ野球選手としての「第1歩」を踏み出した清水達也選手。今後の活躍に期待しましょう!!