最新ニュース

2019年5月26日

ガッツナイター

モヤのモヤモヤもなくなったでしょう!

高橋周平モヤ大島洋平神宮球場6年ぶり

待ちに待った瞬間です。あれだけ鬼門としてきた神宮球場でドラゴンズが同一カード3連勝を飾りました!!
神宮球場らしい、両チーム7本のホームランが飛び交った乱打戦。ドラゴンズは10-8で勝利し今シーズン初の同一カード3連勝。借金を3まで減らし、交流戦前5割が見えてきました。
苦手にしてきた神宮球場での3連勝は2013年以来6年ぶりです!

先発清水が立ち上がりから守備のミスもあり3失点。3回には青木山田バレンティンの3者連続ホームラン。一時は6対2とリードを広げられます。清水は悔しい降板となりましたが高橋堂上のホームランですぐさま2点を返し5回、満塁から高橋のタイムリーで同点、さらにはモヤの勝ち越し3ランホームラン。ドラゴンズがリードを奪いました。
1点差に詰め寄られた中迎えた9回、大島のタイムリーで10-8とリードを2点に広げました。最後は鈴木博志が天敵バレンティンを併殺打に打ち取り3連勝です。

序盤から点の取り合いでした。主導権を握ったのは5回のモヤのホームランでした。



モヤのモヤモヤもなくなったでしょう!


ガッツナイター、この日の解説は山崎裕之さん。ポイントには5回の攻撃を挙げました。
「モヤのホームランですね。モヤのモヤモヤもなくなったでしょう!」

ドラゴンズは外国人枠の関係上、春からずっと状態の良かったモヤを1軍で使うことができませんでした。腐らず2軍でやって来たモヤの思いが打球に乗ったといっても過言ではありませんね。
さらにこの日、高橋周平は3安打3打点と3試合連続の猛打賞。これで月間8度の猛打賞となり巨人の川上さんオリックスのイチローさんに並ぶプロ野球タイ記録です!

3連勝とは裏腹にこの日、新たに松井雅人、溝脇隼人が故障のため1軍登録を抹消されました。故障者が増えていますがチーム一丸となってこの窮地を乗り切りましょう。明後日からはDeNA戦です。まだまだ行くぞ!

どらほーーーーーーーーー!!!!