最新ニュース

2019年8月22日

ガッツナイター

連敗ストップ!ルーキー梅津、プロ2勝目!ビシエドにも一発!

梅津晃大ビシエド


ルーキー梅津晃大選手が、打線の援護も受けて、6回3失点。プロ初登板初先発から2連勝です!!

初回、ジャイアンツの攻撃を3人で抑えると、その裏、ドラゴンズが2点を先制。2回には4番・岡本選手にホームランを打たれますが、その後も打線が援護。6回まで投げ切りました。

「相手は強力打線。僕は、加藤さんのミットめがけて必死で投げるだけでした」「打線が点を取ってくれて感謝しています」「(岡本選手に)打たれたホームランは、ストライクを取りにいったボール。打ち損じを期待しましたが、それほど甘くない。次はそういうボールをなくしていきたい」などとコメントしました。

与田監督は「梅津はピンチを作っても、立て直す力があると分かりました。気持ちの強い投手ですね」と、次の登板に向けて、期待を寄せていました。



そして、野手陣の中で目立ったのが4番のビシエド選手。3回には貴重な2ランホームランを打ちました。ジャイアンツのヤングマン選手に対しては、今日を終えて7打数6安打。好相性です!去年同様、8月に数字を上げてきているビシエド選手。残り試合も、チームを勝利に導いてください!!

明日のカープ戦は、苦手の大瀬良選手を打って、連勝といきたいですね!!