最新ニュース

2019年5月10日

源石和輝 ひるカフェ

「決め手はクチコミより写真です」オフの楽しみはレストラン選び…小熊凌祐さん

小熊凌祐源石和輝ひるカフェ

快く「自撮り」に応じてくれた小熊さん。おちゃめです

他局はもちろん東海ラジオの野球番組でも聴けない選手の素顔がわかる「ドラカフェ」。『源石和輝 ひるカフェ』(月-金曜12:00-13:00)にドラゴンズの選手が1週間通して毎日出演し、源石アナとのおしゃべりを楽しみます。

「子どものころは水泳、高校時代は砂浜ダッシュ」琵琶湖が作ったクールさと熱さ
5月13日(月)~17日(金)はピッチャーの小熊凌祐さん。「昔から『こぐま』ってよく間違えられるんですよ」とポーカーフェイスから繰り出す珍名あるあるでインタビューがスタートしました。ふるさと滋賀県といえば琵琶湖。子どものころ近江舞子の「水泳場」で遊んだことや、近江高校野球部時代砂浜ダッシュを特訓した思い出などを語ります。そんな小熊さんが最近凝っているのはインターネットでのレストラン選び。オフの日、ランチに行く店をグルメサイトで何軒も比較検討しているのだとか。「選ぶ基準はクチコミや星の数よりも写真ですね。写真と実物が結構違うこともありますけど」。マウンドと変わらぬポーカーフェイス、そして落ち着いた声でしたがグルメの話になると心なしか気持ちが弾んでいたようでした。11年目となる今シーズンは中継ぎ投手として毎日ベンチで出番を待つ小熊さん。「一軍でできるだけ頑張りたい。そうすれば数字がついてくる」と静かに闘志を燃やしていました。クールだけどちょっぴりゆる~い小熊さんのギャップをお楽しみください。

≫『源石和輝 ひるカフェ』公式サイト
≫源石和輝アナ公式サイト