最新ニュース

2019年6月8日

源石和輝 ひるカフェ

浅尾拓也さんのプレミアムなプライベートは「サウナでコナン」

浅尾拓也源石和輝ひるカフェ

他局はもちろん東海ラジオの野球番組でも聴けない選手の素顔がわかる「ドラカフェ」。『源石和輝 ひるカフェ』(月-金曜12:00-13:00)にドラゴンズの選手が1週間通して毎日出演し、源石アナとのおしゃべりを楽しみます。プレミアムウィークは二軍投手コーチ浅尾拓也さんの独占インタビューをお届けします!


左が浅尾拓也さん

「若手とベテランで声の掛け方変えてます」ユニークな浅尾流指導法
6月10日(月)~14日(金)は二軍投手コーチの浅尾拓也(あさお・たくや)さん。1984年愛知県知多市出身、2007年からドラゴンズで主に中継ぎ投手として活躍し、2011年にはMVPを獲得するなどチームの優勝に貢献しました。昨シーズンで現役を引退、今シーズンから選手を指導しています。そんな浅尾さんを二軍の本拠地ナゴヤ球場に訪ねました。「選手晩年も二軍が多かったので球場の雰囲気にあまり違和感はありませんね。若手とベテランで声の掛け方や指導の仕方を変えています」と選手時代と変わらない爽やかな笑顔で答えてくれました。コーチ1年目にして早くも浅尾さんなりの指導法を編み出しているようです。遠征は二軍のほうが一軍より期間が長いこともあって家族といられる時間は少なくなったとか。「運動会にもなかなかいけませんね。それでも子どもたちと一緒のときはゲームでよく遊んでいます」。現役時代ヘアスタイルが愛知県内の理容室の見本にまでなった浅尾さん。「髪型にそれほどこだわりはないんですけど」と言いながら「やってみたい髪型?いろいろあるんですけど…まあコーチは変な髪型できないんで」。いったいどんなヘアスタイルにしたいのか気になるところです。現役を引退すると急激に体重が増える選手が多い中浅尾さんは「運動しないので食事の量は減りました」と体重は維持しているようす。日課はサウナに入ることで「毎日寮のサウナで漫画を読んでいます。好きな漫画は『ONE PIECE』ですがサウナでよく読むのは『名探偵コナン』ですね」。コーチも体調管理も楽しみながら取り組む浅尾さんの「今」をぜひお聴きください。

≫『源石和輝 ひるカフェ』公式サイト
≫源石和輝アナ公式サイト