最新ニュース

2019年6月29日

源石和輝 ひるカフェ

「僕のほうが豊橋愛は強い」豊橋の試合で必ず活躍する藤井淳志さんが挙げたライバルの名前

藤井淳志森貴俊源石和輝ひるカフェ

他局はもちろん東海ラジオの野球番組でも聴けない選手の素顔がわかる「ドラカフェ」。『源石和輝 ひるカフェ』(月-金曜12:00-13:00)にドラゴンズの選手が1週間通して毎日出演し、源石アナとのおしゃべりを楽しみます。7月1日(月)~5日(金)は外野手の藤井淳志(ふじい・あつし)さん。聞き手は森貴俊アナウンサーです。


藤井淳志さん

1981年愛知県豊橋市出身、2006年からドラゴンズでプレーする藤井さん。いまやチーム野手最年長です。子どものころから文集に「プロ野球選手になる!」と書きつづけ夢を叶えましたが、その道のりはちょっと遠回りでユニークでした。強豪校ではなく地元の豊橋東高校から筑波大学へ。「自由な空間と時間の4年間でした」と野球以外にも取り組んだ学生生活を楽しんだ後はNTT西日本に就職。「出社場所は屋上でした」。京都支店の設備企画部に勤務し、のちにジャイアンツやライオンズでプレーする脇谷亮太さん(2018年引退)と一緒に仕事や野球の練習で汗を流していました。藤井選手といえば年に1試合行われる豊橋市民球場での活躍ぶり。それでも「祖父江(大輔投手)から『僕のほうが豊橋愛は強い』って言われるんですよね」。7月17日に迫ったことしの豊橋での試合はどちらが強い地元愛を見せつけるか楽しみです。

≫豊橋の試合はこちら
≫祖父江大輔さんも「ドラカフェ」に出演
≫『源石和輝 ひるカフェ』公式サイト
≫源石和輝アナ公式サイト
≫森貴俊アナ公式サイト