最新ニュース

2019年7月23日

「メジャーが好き」な藤嶋健人さん。大リーグ志向?いいえ、漫画の話です

藤嶋健人

他局はもちろん東海ラジオの野球番組でも聴けない選手の素顔がわかる「ドラカフェ」。『源石和輝 ひるカフェ』(月-金曜12:00-13:00)にドラゴンズの選手が1週間通して毎日出演し、源石アナとのおしゃべりを楽しみます。7月22日(月)~26日(金)は投手の藤嶋健人(ふじしま・けんと)さん。聞き手は吉川秀樹アナウンサーです。


藤嶋健人さん

1998年愛知県豊橋市出身。東邦高校を経て2017年からドラゴンズでプレーしています。「子どものころはよく外で缶けりをしたり家で友だちとゲームしていました」。特にスマブラこと『スマッシュブラザーズ』という格闘ゲームにハマっていたとか。「漫画では『メジャー』『ワンピース』『フェアリーテイル』が好き」とタイトルを並べる21歳の藤嶋さんに「知ってますか?」と36歳の吉川秀樹アナに堂々の「逆質問」。吉川アナは「いや…知らないです」と答えるのが精一杯でした。中学3年のとき米国ロサンゼルスに遠征した藤嶋さん。「英語は全然できないのでジェスチャーでお金を見せて買物してました」。そんな度胸が活かされたのが2016年、高校3年で迎えた夏の甲子園。2回戦で八戸学院光星高校(青森)に投手として先発し4失点したものの、打者として2打点を挙げ7点差をひっくり返す大逆転サヨナラ勝利を収めました。しかし次の3回戦で聖光学院(福島)に敗れ、「『スラムダンク』状態でした」と燃え尽きぶりをやはり漫画に例えるのでした。「僕には趣味がないので何かいいのを教えてください」。いやもう、漫画は立派な趣味だと思うのですが。屈託のない笑顔で繰り出す「天然」のおしゃべりをお楽しみください。

≫『源石和輝 ひるカフェ』公式サイト
≫源石和輝アナ公式サイト
≫吉川秀樹アナ公式サイト