ガッツナイター

ブログ内検索

8/9(水) 広島戦 戦評・コメント

★京田、自身初の1試合5安打で勝利に大きく貢献!

★先発大野、6四球を与えるも、6回1失点で7月7日以来の白星。

★チームは(引き分けを1つ挟んで)後半戦初の連勝。

 

●森監督談話

(先発・大野について)三振を取ってはいたが、簡単に四球を出しすぎ。

安定感には欠けていたが、ゲームは作ってくれた。

(6回裏は大野に代打)ランナーが1人・2人いるときは、勝負の姿勢を見せます。

野手に失礼なので。(チャンスなら代打を出すことは)大野にも伝えてあった。

(京田が1試合5安打)ここ何試合か、良いところがなかったが、

1本打つと「いけいけ」でいってくれる若さがある。今日はいい日だった。

(マツダスタジアムとナゴヤドームを比べて)

ナゴヤドームでしか良いゲームができないと思われるのはシャクだけど、

広島で勝てないなら、名古屋で何とか、という思いがある。

(明日の予告先発は「広島キラー」八木)それは過去のこと。

今年はまだ(広島戦の好投は)ない。この前、1試合(阪神戦で)良いピッチングをした。

明日は広島戦で良いピッチングをしてくれると期待します。

(試合後、大島が監督へウイニングボールを手渡す)

どんな意味か、分からなくもないが、娘の所へ持っていってということだろう。

線香を1本あげれば、娘も喜んでくれると思う。

「皆と一緒に戦わせてくれてありがとう」という思いがある。

  • radiko.jp

カレンダー

RSS2.0

[login]

a-blog cms