ガッツナイター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

9/9(土) 広島戦 戦評・コメント

★プロ初先発・三ツ間、5回3失点も8四球。

★優勝間近の広島の勢いにのまれ、逆転負け。今季ワーストの借金18。

★2013年から5年連続で「シーズン負け越し」が決定。

 

●森監督の談話

(プロ初先発の)三ツ間はよくあそこまで頑張ったというか、相手に助けられたというか、

良い経験をしたんじゃないか。勝ちをつけてあげたかった。

優勝を争っているチームと、下にいるチームとでは、こういう試合で差が出る。

バッター陣が頑張って点を取ってくれたが、セットアッパー、クローザー陣がね。

(中日の)典型的なゲームの1つだと思う。

(再び三ツ間の話題になり)自滅っぽくなったけれど、5回3失点。

(1イニングにつき)1点ずつで、それ以上取られなかったことは、

他のピッチャーも学ばなければいけない。代え時は、オレにとっては難しかった。

先発の頭数が揃えば、春先にような使い方になる。

三ツ間、伊藤がロングリリーフできれば助かる。

先発の頭数が足らないからこうなった。