ガッツナイター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

7/29(日)巨人戦 戦評・コメント


★初回の4得点が効き、9対2で快勝。チームは後半戦初の連勝&カード勝ち越し。

★今季初登板初先発の小熊。打線の援護を受けて5回2失点。2年ぶり(680日ぶり)の白星。

★13年目のベテラン・藤井が、通算1000試合出場達成。

 

●森監督の談話

(いつも初物に弱いと言われているが)ウチらしい攻撃ができたのは初回だけ。

小熊は立ち上がりによく踏ん張った。

追加点が取れていた。5回まではね。それで、楽なピッチングにしてくれた。

(来日初登板の)ロドリゲス?まだ日にちが経っていない。時差ボケもある。

これから使えるようになっていけばいい。

4カードぶりの勝ち越し?それが続くよう、ひとつずつやっていく。