ガッツナイター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

9/19(火) 巨人戦 戦評・コメント

★小笠原・自己最多151球でプロ初完投勝利!

★松井佑介・ナゴヤドーム初アーチ&初の2打席連続アーチ&初満塁弾

★チームは今シーズン最多タイとなる10得点で3連勝

 

●森監督の談話

(小笠原について)

もともと球数を投げさそうとは思っていた。7イニング120球ぐらい。

本人も投げさせてくれと、しつこいので終わってみれば完投だったな。

投球の内容が固まり出したのが7回以降だな。特に最後(9回)が良かったな。

来年の事というよりは今、チームが求めているのは若手の力だから。

今日の打線の勢いも小笠原を助けようという勢いが出たんじゃないかな。

(松井佑介の満塁ホームランについて)

こっちもシビレましたね。向こうのミスもあったけど、そういう時に点をどうやって取るかが大事。

ナゴヤドームでこんなゲームも出来ると見せることができた。

9/14(木) ヤクルト戦 戦評・コメント

★京田、新人最多安打球団タイ記録の139本目のヒット

★遠藤2年ぶりとなる今シーズン初アーチ

★鬼門・神宮球場で今シーズン初のカード勝ち越し

 

●森監督の談話

(京田について)

まだ試合はあるけれど、これからも1本でも多くヒットを打って、

来年につながるものを出してくれれば。

最後まで1試合1本くらい打っていってくれればいい。

(セ・リーグ新人最多安打記録まであと何本か聞いて14本とわかると)

長嶋さんを抜いたらまずいだろ・・・と一言。

(記録保持者はミスタープロ野球の長嶋茂雄さん)

9/13(水) ヤクルト戦 戦評・コメント

★京田は2安打で138安打目!球団記録まであと1本!

 

●森監督の談話

(先発・大野について)

ゲームは作っていた。あれだけ先頭バッターを出したんだけど、まぁ、なんとか抑えてくれた。7回に大野が自分でバッターボックスに入ると言った。そう言ったほうが勝つ確率が上がるからな。最後まで投げたことであいつも何かつかんだんじゃないか?

 

打線の方は何度かチャンスがあったんだけどな

9/12(火) ヤクルト戦 戦評・コメント

★15安打8得点で快勝。連敗を3でストップ。

★ベテラン山井、6回1失点の好投。これで2戦2勝。

★福田は9月初のホームランで、15本に到達

★京田は2安打。シーズン136安打に。球団の新人最多安打記録まで、あと3本。

 

●森監督の談話

最下位と5位のチームだからな。

この前のこと(10点差逆転負け)もあるからね。

ピッチャーは1イニング1イニング、打つほうは1点1点という気持ちがあれば、

こういうこともある。山井?見ての通り。

9/10(日) 広島戦 戦評・コメント

★カープに2日連続逆転負け3連敗

★今シーズン38回目の逆転負け。今季ワーストの借金19。

 

●森監督の談話

先取点をあげた試合をどうやってにげきるか、

1点差の試合に追いつくか、

そういう所を考えていくのが来季への課題だと思う。

そういう所が上のチームとの差だろう。

(小笠原について)

ゲームをつくっていた。本当はもう1イニングいくのがいいが

体力がもたない。

球数、イニングを増やしていかないと・・本人は分かっている。

(岩瀬について)

1軍に上がってきた以上は使うがあんな展開は予想していない。

1軍にいる以上ああいう場面でいかないと・・・

結果を出さないといけない。