彦摩呂の今日もまんぷく!DAY

彦摩呂の今日もまんぷく!DAY
毎週月曜日 13:00〜16:00
[ 番組 ] パーソナリティ紹介
番組へのお便りはこちら
FAX:052-961-0077
ハガキ:〒461/8503 東海ラジオ「FINE DAYS!彦摩呂の今日もまんぷく!DAY」各係
メール:メールはこちら

Twitterで最新情報など発信中

<最終回>3月27日(月)海の仲間に会いに行こう 海の仲間に会いに行こう


海の仲間に

会いに行こう!!

このコーナーでは、

名古屋港水族館海の生き物の魅力

みなさんにお届けします。

月曜火曜金曜の3曜日、

東海ラジオ FINE DAYSの中で

水族館の生き物たちの

生き生きとした様子をお届けしたり、

その生き物たちにまつわる驚きの知識

プロフェッショナルである、

飼育員のみなさんに教えてもらいます!!

毎週月曜は前野が担当です。

月曜のこのコーナーは今日が最終回!

今回の主役は…

 



ダイオウグソクムシ!

南館の隠れたアイドルです。

愛称もあり、

「もぐりん」

と呼ばれているオスの個体です。

深海で暮らす生き物で、ダンゴムシの仲間です。

 



こちらは標本。

7年間も絶食していた個体です。

よく見てみると、

脚の先が鋭く、しっかりとしています。

 

 



現在展示されている「もぐりん」は、

イカが大好物で、運が良ければ食べる瞬間を見られるかもしれません。

ぜひ南館1階の深海ギャラリーで

ダイオウグソクムシをじっくり観察してみてください。

見れば見るほど可愛く見えてきます。(前野の感想)

 

そして、今日は名古屋港水族館のグルメも紹介しました。

 



こちらはレストラン内に大きな水槽がある、「アリバダ」

ここでは、ハンバーグやカレーといった定番メニューだけでなく、

味噌カツや手羽先などの名古屋グルメもあります。

また現在は期間限定で…



カンガルーのロースト!

特別展示「ズーアクアリウム~水族館なのに動物園!?」

に合わせての限定メニューです。

どんな味なのか…

チャレンジしてみてください!

名古屋港水族館へは

地下鉄「名古屋港駅」下車、徒歩約5分です。
お車の方は、

「港明IC」「名港中央IC」「大高IC」を

ご利用下さい。

詳しくは「名古屋港水族館」の

ホームページをご覧下さい。

次回のこのコーナーは明日火曜日、

「桂三度のホトケの顔も三度まDAY!」の中で
井田勝也アナウンサーがお届けします。

お楽しみに!!

3月20日(月)海の仲間に会いに行こう 海の仲間に会いに行こう


海の仲間に

会いに行こう!!

このコーナーでは、

名古屋港水族館海の生き物の魅力

みなさんにお届けします。

月曜火曜金曜の3曜日、

東海ラジオ FINE DAYSの中で

水族館の生き物たちの

生き生きとした様子をお届けしたり、

その生き物たちにまつわる驚きの知識

プロフェッショナルである、

飼育員のみなさんに教えてもらいます!!

毎週月曜は前野が担当です。

 

さて、今回の主役は…

 



クラゲ!

現在名古屋港水族館では

ミズクラゲ

ギヤマンクラゲ

アカクラゲ

カブトクラゲ

サカサクラゲ

が展示されています。

その他にも10種類以上飼育していて、

季節に合わせて展示を変えています。

 




ふわふわと漂うクラゲ。

そのほとんどが名古屋港で捕獲されました。

4mの竹の先にひしゃくをつけ、

クラゲが崩れないようにそっとすくいます。

 




ふわふわと漂うクラゲ。

形も色も動きも様々です。

まだ謎が多い生き物で、

 

別の種類のクラゲを食べちゃうクラゲ

目が見えてオスとメスで追いかけあうクラゲ

ひっくり返ってイソギンチャクのようになっているクラゲ

 

など、様々なクラゲがいます。

実は、世界中の海にクラゲは存在していて、

深海にもたくさんいると言われています。

 

ぜひじっくりクラゲを観察してみてください。

近くで見てみると思わぬ発見があるかもしれません。

 

名古屋港水族館へは

地下鉄「名古屋港駅」下車、徒歩約5分です。
お車の方は、

「港明IC」「名港中央IC」「大高IC」を

ご利用下さい。

詳しくは「名古屋港水族館」の

ホームページをご覧下さい。

次回のこのコーナーは明日火曜日、

「桂三度のホトケの顔も三度まDAY!」の中で
井田勝也アナウンサーがお届けします。

お楽しみに!!

3月13日(月)海の仲間に会いに行こう 海の仲間に会いに行こう


海の仲間に

会いに行こう!!

このコーナーでは、

名古屋港水族館海の生き物の魅力

みなさんにお届けします。

月曜火曜金曜の3曜日、

東海ラジオ FINE DAYSの中で

水族館の生き物たちの

生き生きとした様子をお届けしたり、

その生き物たちにまつわる驚きの知識

プロフェッショナルである、

飼育員のみなさんに教えてもらいます!!

毎週月曜は前野が担当です。

 

さて、今回の主役は…

 



ペンギン!!

この水槽の中には…

エンペラーペンギン6羽

アデリーペンギン55羽

ジェンツーペンギン83羽

ヒゲペンギン23羽

全部で167羽という賑やかな水槽です!

 

 



この水槽には工夫がたくさん。

ペンギンたちが住み分けできるように

低い場所、高い岩場が作ってあったり、

照明も南極の環境に合わせて明るさを調整しています。

そして水槽の両端を見てみてください。

になっています。

これは、ペンギンがたくさんいればいるほど安心して

子育てができるということで、

更にたくさんいるよう見せているんです。

 

また、水槽の前には

掃除で使うハタキ?に似たおもちゃも置いてあります。

ペンギンたちの前で振ってみると…??

ぜひ使ってみてください。

 

名古屋港水族館へは

地下鉄「名古屋港駅」下車、徒歩約5分です。
お車の方は、

「港明IC」「名港中央IC」「大高IC」を

ご利用下さい。

詳しくは「名古屋港水族館」の

ホームページをご覧下さい。

次回のこのコーナーは明日火曜日、

「桂三度のホトケの顔も三度まDAY!」の中で
井田勝也アナウンサーがお届けします。

お楽しみに!!

3月6日(月)海の仲間に会いに行こう 海の仲間に会いに行こう


海の仲間に

会いに行こう!!

このコーナーでは、

名古屋港水族館海の生き物の魅力

みなさんにお届けします。

月曜火曜金曜の3曜日、

東海ラジオ FINE DAYSの中で

水族館の生き物たちの

生き生きとした様子をお届けしたり、

その生き物たちにまつわる驚きの知識

プロフェッショナルである、

飼育員のみなさんに教えてもらいます!!

毎週月曜は前野が担当です。

 

さて、今回の主役は…

 




ベルーガ!

真っ白な体が特徴で、

イルカ・クジラの仲間です。

現在、名古屋港水族館には

ホドイ(

グレイ(

タアニャ(

ナナ(

ミライ(

昨年8月に新しく仲間入りした1頭(

全部で6頭います。

ベルーガの体の特徴といえば頭の膨らみ

この部分は特別な脂肪が入っていて、

ぷるぷるのぷよぷよ

この部分の形を変えることで様々な音を出していて、

200種類以上の音を出せると言われています。

こんな技もできます!



水でっぽう!

口の部分もとても柔らかいので、

口をきゅっとすぼめることができます。

なので、このようにきれいに水を吹き出すことができるんです。

トレーニングの様子やベルーガの魚の食べ方は

実際に見ることもできますよ。

かわいくて癒し系の姿をぜひ見に行ってみてはいかがですか。

 

 

名古屋港水族館へは

地下鉄「名古屋港駅」下車、徒歩約5分です。
お車の方は、

「港明IC」「名港中央IC」「大高IC」を

ご利用下さい。

詳しくは「名古屋港水族館」の

ホームページをご覧下さい。

次回のこのコーナーは明日火曜日、

「桂三度のホトケの顔も三度まDAY!」の中で
井田勝也アナウンサーがお届けします。

お楽しみに!!

  • radiko.jp

カレンダー

RSS2.0

[login]

a-blog cms