彦摩呂の今日もまんぷく!DAY

ブログ内検索

3月20日(月)海の仲間に会いに行こう 海の仲間に会いに行こう


海の仲間に

会いに行こう!!

このコーナーでは、

名古屋港水族館海の生き物の魅力

みなさんにお届けします。

月曜火曜金曜の3曜日、

東海ラジオ FINE DAYSの中で

水族館の生き物たちの

生き生きとした様子をお届けしたり、

その生き物たちにまつわる驚きの知識

プロフェッショナルである、

飼育員のみなさんに教えてもらいます!!

毎週月曜は前野が担当です。

 

さて、今回の主役は…

 



クラゲ!

現在名古屋港水族館では

ミズクラゲ

ギヤマンクラゲ

アカクラゲ

カブトクラゲ

サカサクラゲ

が展示されています。

その他にも10種類以上飼育していて、

季節に合わせて展示を変えています。

 




ふわふわと漂うクラゲ。

そのほとんどが名古屋港で捕獲されました。

4mの竹の先にひしゃくをつけ、

クラゲが崩れないようにそっとすくいます。

 




ふわふわと漂うクラゲ。

形も色も動きも様々です。

まだ謎が多い生き物で、

 

別の種類のクラゲを食べちゃうクラゲ

目が見えてオスとメスで追いかけあうクラゲ

ひっくり返ってイソギンチャクのようになっているクラゲ

 

など、様々なクラゲがいます。

実は、世界中の海にクラゲは存在していて、

深海にもたくさんいると言われています。

 

ぜひじっくりクラゲを観察してみてください。

近くで見てみると思わぬ発見があるかもしれません。

 

名古屋港水族館へは

地下鉄「名古屋港駅」下車、徒歩約5分です。
お車の方は、

「港明IC」「名港中央IC」「大高IC」を

ご利用下さい。

詳しくは「名古屋港水族館」の

ホームページをご覧下さい。

次回のこのコーナーは明日火曜日、

「桂三度のホトケの顔も三度まDAY!」の中で
井田勝也アナウンサーがお届けします。

お楽しみに!!

  • radiko.jp

カレンダー

RSS2.0

[login]

a-blog cms