源石和輝 ひるカフェ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2.12 355杯目 「ご当地スーパー」 きょうのひるカフェ

 

355杯目のテーマは《 ご当地スーパー 》

ご清聴ありがとうございました!



       今週もお昼は《ひるカフェ》!

今日はこんな内容でした

○テーマは「ご当地スーパー」

 

○ゲストに “スーパーマーケット研究家” 菅原佳己(すがわら・よしみ)さん

菅原さんの簡単なプロフィール・・・

数年、放送作家として活動(ねるとん紅鯨団など)したのち、結婚。

サラリーマンの旦那さんの転勤で、国内外の転居を繰り返し、現在は、名古屋在住。

2012年に出版した著書が話題になり、TV番組「マツコの知らない世界」で

菅原さんが紹介した、岐阜県高山市の日常食「あげづけ」が大人気に。

それ以降、“スーパーマーケット研究家”としてテレビやラジオ、新聞、雑誌、に、登場。

先月、2019年1月に新刊「東海ご当地スーパー 珠玉の日常食」(ぴあ)を発売

 

 

○菅原さん が 思う 「ご当地スーパー」の 魅力とは?

 

 

○「ご当地スーパー」で 長い間、地元民に愛されている商品には・・・

“ストーリー”が ある

 

 

○創業1816年・・・

伊勢神宮・外宮近くにある 

味噌・醤油などを製造販売している「糀屋」の「糀プリン」と

三重県桑名市の会社「鈴木鉱泉」の商品「スマックゴールド」を 

お土産で持ってきてくれましたー。

 

 

 

★twitter アンケート 「スーパーマーケットに求めるものは?」 ( 2/12 13:00 時点 )

 

①安さ 38%

②品揃え 44%

③便利さ 19%

 




【クリック】radikoで聴けます


   あす2月13日(水)テーマは「遠距離恋愛」
          おたのしみに