源石和輝 ひるカフェ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

3.13 376杯目 「あなたの趣味、人に言えますか?」 きょうのひるカフェ

「ひるカフェ」 376杯目。
ご清聴ありがとうございました!

テーマ は 「あなたの趣味、人に言えますか?」


本が出る趣味。


きょうはこんな内容でした。


○様々なイベントの準備を進めている源石アナ。
 祭が近づくとうきうきそわそわ。文化祭前のような今日この頃。

○学祭と言えば、今日は知多市立八幡中学校の9人が見学に来ていました。

○中学生の疑問に放送で答える源石アナ。

○今日のテーマは「あなたの趣味、人に言えますか?」

○せっかくなので中学生に聞いてみると?
 
〇みんな「言える」とのこと。
 「女子アイドル」「ゲーム」など。

○「言えるもの」と言えないものが。


○「アナウンサー」は仕事上、オープンにする機会が多い。

○ご存じ「鉄道好き」の源石アナ。
 40数年のファン歴ですが、公言できるような空気になったのは
 ここ10数年。「住み良い世の中になった」とか(笑)

○そもそも、「趣味は公言しておきなさい」というのが
 松原敬生大先輩の教え。

○時にイベントにできるほどのパワーを持つ
 「趣味」ですが、どんなジャンルでもとはいかない・・・

○ドラマ「トクサツガガガ」が流行しました。
 隠れ特撮オタクのOLが主人公。

○「休日は何をしている?」←隠れオタクが苦手な質問。

○過去には事件の影響で、「公言しにくい趣味」、
 「公言しにくい入れ込み具合」という風潮もありました。

○あるいは「卒業する趣味」というパターンも。
 ←「ゲーム」は市民権を得ましたよね。
  3月24日は名古屋の民放ラジオ5局リレー特番「ラジゲー」もお楽しみに!!

○「言える」「言えない」の境は?

○その趣味はメジャーか?外でやるスポーツか?
 ←インドアで、一人のものは言いにくいかも。

○異性の理解を得られるか?
 ←本棚を埋める時刻表に驚く彼女in源石青年の家。

○「電車でGo!」と「タモリさん」のおかげで
 市民権を得た「鉄道」。旅行など「大人の趣味」という側面も。

○一方、「アニメ」「特撮」「ゲーム」などは「大人のもの」たりえなかった。

○「性」にまつわるものが「痛い」とされる部分も。

○「金が動く」ことで市民権を得た部分も。

○かつてラジオがそんな「痛い趣味」の駆け込み寺になったこともありました。

○時代による変遷もあるわけで。

○「映画」「落語」「読書」「音楽鑑賞」などは
 趣味としての息が長く、範囲が広いので、新たに名乗りにくい。
 ←「ジャンル」などを限定するなどしたら名乗りやすいか。

○ネット環境が限られていたころは「ネット・サーフィン」も
 立派な趣味でした。

○人に言えない趣味とは、「隠れ家」「駆け込み寺」「シェルター」
 であり、その中で同好の士同士での交流も。
 ←クローズアップされると萎えることも。
  流行語とも似ているか。

○統計局の調査では「映画館以外の映画鑑賞」「CD・スマホなどでの音楽鑑賞」
 「映画館での映画鑑賞」と続きます・・・
 ←一割、「趣味」の「行動」をとらないという方も。
  無自覚というパターンもあるでしょうが。

○つくろうと思ってできるものでもないのが「趣味」。
 きっかけは意外と受動的かも。

○インターネットがなかったころは雑誌に住所を載せて文通するくらいしか
 知り合い以外との交流はできなかった。
 それでもその仲間との交流は良いものですね。

○ちなみに源石アナと奥様の初デートの話題は「ラジオ」。
 奥様が良く聴いていたのが「電気グルーヴのANN」。
 ・・・お察しします。

○「ラジオ」は「趣味」なのか?
 ←「趣味だ」というメッセージたくさんいただきました。
  「投稿していることは言えない!!」という意見も(笑)
 
★twitter アンケート      
「Q.あなたの趣味、人に言えますか?」(21:00時点)  
①言える   77%
②言えない 23%


【クリック】radikoで聴けます


趣味の集い。

明日木曜日、3月14日!テーマは「停車駅」