源石和輝 ひるカフェ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

3.15 378杯目 「地下街」 きょうのひるカフェ

「ひるカフェ」 378月分杯目。
≪地下街≫
この時期、花粉対策で地下街に入る人もいるのかしら。シェルター替わりに使ったりして。
ご清聴ありがとうございました!


ADのようなファッションの近ツリ馬場さん。新城にラリー観戦の仕事だとか


きょうはこんな内容でした。



○今週のパートナーは、フリーライターの「大竹敏之」さん

○今日のテーマは 「地下街」

○内容はというと…

★ナゴヤと言えば地下街というイメージですが、総面積だけでいうと東京、大阪について三番目。ただ人口当たりの面積でみると愛知がトップであろう。

★日本初の本格的な地下街は名古屋駅のサンロード。地下鉄建設に併せて作られた。

★一方、新しい方はというと・・実は最近は地下街は作られていない。最後の大規模な地下街はこれまたナゴヤのセントラルパーク。ということは日本中で、もう40年もの間新設なしということになる。これはコストの問題が大きい。つまり大規模地下街が積極的に作られたのは60年前~40年前のおよそ20年ほどの間といえる。

★ナゴヤに地下街が作られたのは都市計画上、地上の道幅が広く、道路横断が不便だったため安全に往来できる地下街が併せて作られたという見方もある。

★ナゴヤの地下街は個性的な所多し。例えば、サンロードは時代的に早くに作られたこともあって高さ・幅などがコンパクト。そのためかスイーツの店の匂いが甘く広がる。地下鉄に沿って作られたために湾曲がついたコースが特徴。

★エスカはナゴヤめしストリートと化している。万博の頃から意図的にその方向に構成していった。新幹線に乗って余所から来た人を連れていくには最適。

★サカエチカにはあの中に二つ店を出している喫茶店があったり、朝飲みが出来る居酒屋があったりとちょっと変。




【クリック】radikoで聴けます

来週月曜日!3月18日 テーマは「運転はお好き?」・・。東海地方人には聞くだけ野暮かしらん。月曜日お会いしましょう。