源石和輝 ひるカフェ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

6.28 451杯目 「アナウンサー」 きょうのひるカフェ

「ひるカフェ」 451杯目。
≪アナウンサー≫
元々、本音を隠しつつ人前に登場するのがアナウンサーであるのなら何時も芝居しているようなものでは??ご清聴ありがとうございました!


芝居のお客さん近ツリ馬場さん、小川さんと共に(ペイペイ!)


きょうはこんな内容でした。



○今週のパートナーは、名古屋大学大学院准教授「小川明子」さん

○今日のテーマは 「アナウンサー」

○内容を一部拾うと…

★アナウンサーになるには?と聞かれるが、「アイドルになれ!」「高学歴をつけろ!」と冗談で答えている。最近はまさにそんな感じ。源石アナ世代は帰国子女でなくばアナに非ずという時代だった。ただ、今はアナになりたいよりも声優になりたいという子たちが多い。

★アナの最初の仕事は、標準語を正確に伝えるというもの。1951年に名古屋で某C局が開局した時、名古屋弁でいいのではないかという考え方もあったがNHK出身者に潰されたそう。アナ像が変わったのはラジオは土居まさるさんからテレビは逸見さんあたりから。

★1980年代に起こったのが女子アナブーム。フジテレビが制作番組を増やした時に、内部から女子アナを手近なタレントとして起用したことで広がっていった。その前は番組の提供枠を読む程度だった。ニュースを読むのも男だけだった時代も。

★あの強気で鳴らす小島慶子さんも、女子アナだったらこういうコメントをするべきだ、女子アナだったらこんな服を着るな、という批判をされる経験をして凹んだことが何度もあったそうだ。女子アナへの固定イメージは想像以上に強いものが。

★記念受験でアナウンサー試験を受けた経験のある方も少なくないのでは?

★レジェンドアナ松原敬生さんが今週日曜日に引退します。リスペクト!


【クリック】radikoで聴けます

来週月曜日6月27日 テーマは「子供の居場所」子供・・、大人になっても居場所ないことってありますよ・・(しょんぼり)。是非お聞き下さい。