源石和輝 ひるカフェ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2.12 613杯目「 言葉ダイエット 」 きょうのひるカフェ

2月12日 613杯目のテーマは《言葉ダイエット》!

 

ご清聴ありがとうございました!



今日はこんな内容でした

 

Twitterアンケート【 無駄のない言葉遣いしてますか?

①はい    14.3%

②いいえ   41.7%

③わからない  44%

                              ※2月13日14時現在

 

〇電通のコピーライター、橋口幸生さんだ提唱する『言葉ダイエット』。書くことの本質は書き連ねることではなく《消す》こと。文章が長くなるのは相手が読んでくれることが前提だから。

○「読み手は自分の文章を読みたくない」前提で書くこと。

○何が言いたいのかわからない!を避ける、書き方の『十戒(NG)』には~抽象的な表現、修飾語の乱発、カタカナ語、過剰な敬語(~させていただきます、など)、この・そのの連発・・・などなどがある。

○ひとつの文は40字以内に

 

★★★☆★★★☆★★★☆★★みなさんからは★★☆★★★☆★★★☆★★★

・介護の仕事をしている。言葉が足りないと伝わらず相手を混乱させてしまうことも。言葉の足し算引き算は難しい。

・企業内で三年間教官をしていました。脱線話を続けないことや無駄な部分がないよう準備して臨んでいました。

・自分の学歴紹介時に「○○大学を『出させて』いただきました」のような言い方はどうなのか?以前から気になっていました。

・妻にポロっと「これ本物の造花だ」と言ってしまい、「本物の造花と偽物の造花があるの?」突っ込まれた。

・言葉の無駄遣い、わからない!指摘してくれる人もいないし、おパソコン教室では嫌な汗をかかないと。

・遅ればせながらLINEを始めましたが、簡潔に書けずスタンプもうまく使いこなせず、結局、手紙やメールと何ら変わらない文章しか送れません。

・相手がそのワードを知っているか否かにもよりますね。以前、20代後半の娘にセルフレジ体験の話をして「対人ではなく・・・」というと「えっ、タイ人がレジにいたの?」と。言葉は難しいですね。

・命令口調で短くすることとは違うんですよね。語彙力のなさに涙が出ます。

・言葉の端々に『えーっ』や『やっぱり』などを多用しがちです。

 

実践が難しい?言葉ダイエットをもっと知りたいという方へおすすめの本です
 『言葉ダイエット  メール、企画書、就職活動が変わる最強の文章術

◆著者:電通コピーライター 橋口幸生

◆出版:宣伝会議 ◆価格:定価本体1500円+税



 

《ドラカフェ~背番号物語~》

今週は、背番号「20番台」の物語をおおくりしています。


【クリック】radikoで聴けます


 

明日は映画パーソナリティ松岡ひとみさんを迎え

《とよはし映画祭》を紹介!

どうぞお楽しみに!