源石和輝 ひるカフェ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2.13 614杯目 「とよはし映画祭」 きょうのひるカフェ

「ひるカフェ」 614杯目。
≪とよはし映画祭≫
生地豊橋への愛あふれる森谷雄さんとお馴染み松岡ひとみさんがゲストでした。はたして今年の「とよはし映画祭」は??ご清聴ありがとうございました!


とよはし映画祭来てねー


きょうはこんな内容でした。



○今日のテーマは 「とよはし映画祭」

○内容はというと…

★ゲスト森谷雄さんはテレビドラマ制作(プロデューサー)を経て映画のプロデュースをされているという方。プロデュース作品はテレビは「ザ・クイズショウ」「深夜食堂」。映画は「ロッカーズ」(陣内孝則)に始まり、「しあわせのパン」「そらのレストラン」。プロデューサー師匠はフジテレビ大多亮さん、その関係もあって「東京ラブストーリー」現代版でもプロデュース担当。ちなみに映画「アイコ16歳」のオーディションを受けて落ちたことがきっかけで裏方に回ったとか。

★ちなみに映画プロデューサー、テレビプロデューサーの違い。テレビは東京ドームが押さえてあってそそこでの公演内容を考える。映画は河原に立って、参加したい人この指とまれをやり、集まった人が球場作りの草むしりを行うところから始めるというイメージ。

★とよはし映画祭は森谷さんがロケ中に豊橋市長に直談判して始まったそうです。映画祭の魅力は地元の魅力を他の地方からくる観客の皆さんに伝えることができる。そして地元を舞台にした映画を上映することで地元の人が土地の魅力を再発見できるという点が大きい。

★とよはし映画祭のプロデューサーとしての仕事は上映作を決めること、そして参加して話をしてくれる関係者出演をきめること。これが大変。

★地元出身で豊橋ふるさと大使の園子園監督が映画祭ディレクター。その関係で監督の新作が多分どこよりも早く観られるとかなんとか。水曜どうでしょうのあの人も来るとか。
詳しい上映作、ゲスト、チケット情報は公式HPでどうぞ。

★ああそうだ。期間は3/13,14,15(金‐日)です。


【クリック】radikoで聴けます

金曜日2月14日 テーマは「飛行機と音楽」。パートナーはスギテツ 杉浦哲郎さん。是非お聞き下さい。