源石和輝 ひるカフェ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

7.13 720杯目「踏切」 きょうのひるカフェ

7月13日 720杯目

フミキリスト?の伊藤博康さんをお迎えして

トークテーマは「踏切」。

ご清聴ありがとうございました!



番組終了後に合流した第三の鉄男、杉浦哲郎さんも加わってTRIO THE IRON-MAN(笑)

 

今日はこんな内容でした

 

 

○伊藤さんは犬山市在住、踏切を愛してやまない「フミキリスト」。10年間のサラリーマン生活を経て独立、ネットでの情報発信、新聞の連載コラム、鉄道ツアーの企画などを通じて、踏切の魅力を広く発信しています。

○三冊目となる著書決定版日本珍景踏切は創元社から 1600円(税別)

 

 

♥♥♥♥♥♥♥踏切についてみなさんからは♥♥♥♥♥♥♥

・遮断機の棒の長さや細さ、降りた後少しバウンドする光景、徒歩でも車でも先頭で止まると順番に降りて来るタイミング、やっぱりこの風情がいい。

・犬山遊園駅から犬山駅に向かってすぐの、お寺に繋がる遮断器のない歩行者専用の、線路の高さまで階段になっている遮断器が好きです。

・国府宮駅南の道路と名鉄本線の交差した遮断器、はだか祭の際には線路を渡る大勢の参拝者やはだかおとこの安全のため、職員がロープを持って並んで止めていました。人間遮断器ですね。

・樽見鉄道 美江寺駅には二車線の踏切があります。単線の方の踏切をなくし高架工事をしています。安全のためでしょうが、電車が通過してゆく景色が見られないのは残念。

 

♥♥♥♥たくさんのメッセージありがとうございました♥♥♥♥

 

決定版日本珍景踏切創元社 1600円 税別



【クリック】radikoで聴けます


 

あすは「計る、量る、測る」をテーマにお送りします

おたのしみに!!