高校ラジオクラブ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

趣味と職業は分けてと言われ反発「それで背中を押されました」。やさしい男子高校生が見せた闘志の炎が熱すぎる 予告

井田勝也アナ(右)に熱い思いをぶちまける!

毎月1組の高校生が東海ラジオのスタジオで番組をつくる『高校ラジオクラブ』(月曜21:40-21:50)。2月は愛知県愛西市にある県立佐屋高校の2年男子が担当してきました。絵が好き、料理が好き、フィギュアが好き。最終回の24日は将来の進路と個性的な三兄弟について語ります。

うまい棒の配置をやりだすと止まらないんですよ…駄菓子屋でバイトを始めた男子高校生がハマったもう一つの「配置」をめぐる母親との「協力プレイ」 予告

井田勝也アナ(右)との熱いヲタクトークが止まらない!

毎月1組の高校生が東海ラジオのスタジオで番組をつくる『高校ラジオクラブ』(月曜21:40-21:50)。2月は愛知県愛西市にある県立佐屋高校の2年男子が担当しています。普通科がなく家庭科と農業科というユニークな佐屋高校を選んだ理由は「絵が好きだから」。家庭科内のライフコーディネイト科でPCを活かしたカリキュラムに取り組んでいます。美術部に所属していることもあり絵が描ける液晶タブレットが欲しくてアルバイトを始めましたが、おしゃべりは思わぬ方向に進みはじめました。

「母にトリュフを作りました。今年は男子にチョコを作ります」料理好きの男子高校生は家庭でも学校でも腕を振るう 予告

井田勝也アナ(右)と

毎月1組の高校生が東海ラジオのスタジオで番組をつくる『高校ラジオクラブ』(月曜21:40-21:50)。2月は愛知県愛西市にある県立佐屋高校の2年男子が担当しています。動画クリエイター東海オンエアのラジオ番組『東海オンエアラジオ』(日曜22:00-22:30)をきっかけにラジオに出てみたくなった彼ですが、今週は佐屋高校のユニークなカリキュラムと志望動機、そして迫りくるバレンタインデーの計画について意外な話を展開しました。

「東海オンエア・虫眼鏡さんの始球式に出てましたよね」初めて会う高校生に聞かれてうろたえるアナウンサーが放った一言がいかにもラジオらしかった件 予告

井田勝也アナ(左)と

毎月1組の高校生が東海ラジオのスタジオで番組をつくる『高校ラジオクラブ』(月曜21:40-21:50)。2月は愛知県愛西市にある県立佐屋高校の2年男子が務めます。参加のきっかけは動画クリエイター東海オンエアのラジオ番組『東海オンエアラジオ』(日曜22:00-22:30)で流れていた当番組の募集CM。「聖地巡礼」とあって収録スタジオ内でじわじわと実感がこみあげてくるのでした。

2月分収録(2020年) 収録の模様

暖冬だけど

放課後のおでんや肉まんの消費量に

変化はあったかな?

あ、買い食い禁止?

これは失礼。

 

 

 

 

 

 

スタジオにはお菓子持ち込みOK‼
高校ラジオクラブ!!

 

 

 

2月に来てくれたのは?


いつものように机の上にはお菓子が。


佐屋高校から

遊びに来てくれました!!

 

 

色々なきっかけで応募してもらえるようになった

この番組。

今回はというと・・・ 


カウンターの録音時間によれば収録し始めたころのようです。