はーさん!ねねの!すんどめ!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

9月13日 極上生が飲める店 金山 居酒屋 バカぼん キリンビール青山紀子の極上生ビール!

今日は、キリンの極上生が飲める店の認定店になっています
名古屋の金山駅、東口から歩いて2分10秒  居酒屋「バカぼん」をご紹介しましたよ。

   



バカボンって まず店名が とてもインパクトありますよね。  
これは、現在4店舗を経営されるオーナーさんが、最初に出したお店で
「馬鹿であれ、凡人であれ、初心を忘れず おごるな」という意味でつけられたようです。  

こちらは、外観はグレーと白のシンプルな色使いの壁に  
赤い提灯と杉玉が飾られています。中に入ると、全体的に木を感じる庶民的な雰囲気です。
カウンター10席含め、だいたい40名ぐらい入れます。
また店内すべて丸椅子!というのもいい!  




そんなバカぼんさんでは、新鮮なお刺身と季節の野菜、  
串揚げなどを頂けるお店、そして 実は日本酒を常時20種類   以上 おいているお店なんです。
ですから店内は日本酒の様々な 銘柄の一升瓶の空き瓶がずらりと並んで、
お店の一種のアートになっています。  

ですが!!その日本酒の一升瓶と同じくらい目立つのが、  
黄色のキリン一番搾りのポスターと黄色のキリンの提灯。  

日本酒のお店ではありますが、実はビールも とても   こだわっています。
その理由を店長の岡村建哉(たけや)さんに伺うと、

【 日本酒メインの店ですが、暑い中来てくれたお客様も 
一杯目は 冷たい美味しいビールが飲みたいと思うので、
キンキンに冷えたビールと 細やかな泡で丁寧にお出ししている。】とのこと。

一杯目は次の飲料への導入なのでとても大切にされているようで、    
自分が飲んで美味しいと思えるビールを出していきたいそう。

日本酒の利き酒師の資格を持つ岡村店長ですが、ビールも    
大好きで、相当なこだわりを持っています。    





こちらのビールは、飲ませてもらった瞬間、わぁ~極上!と唸ってしまうほどの
冷え冷えの温度で、第一印象がキューンと    心地がいいので、
つるつるつるつると、びっくりするくらい   スムーズに飲めてしまいました。    

こちらはキリンビールが、ある一定の基準を満たしたところだけに認定する
「極上(生)が飲める店」の認定店。
東海三県にも、極上(生)が飲める店は 数店舗ありますが、
こちらはその中でもモデル店として先頭集団を走っているお店です。    



やはり、グラスやサーバーの徹底洗浄はもちろんですが、
今回びっくりしたビール管理へのこだわりは、樽に保護シートをかぶせて、
暑すぎる温度によるダメージをなくす、ということまでされていたんですね。
お客さまに最高の状態でお出ししたいという気持ちが伝わってきます。    
 
忙しい時でもビールを注いだときの粗い泡は、
バースプーンで捨てて、クリーミーな、とろとろの泡だけにします。
見た目から完璧の状態で出しますので、お客様も見た目にそそられ、    
飲んでさらに 美味しさにびっくり!ということで、非常に    
生ビールが売れているお店なんだそうです。    



ビールには、ホルモンの唐揚げが最高に美味しい 組み合わせだそう。
またこれからの時期、さんまのお刺身やスモークもおすすめのようですよ。
年齢層は、30代40代のサラリーマンが多いようです。
営業時間は、なんと夕方5時から夜中の3時までですって!!      
 
今日は、金山の極上生が飲める店「居酒屋 バカぼん」をご紹介しました。      
 


◆バカぼん
 名古屋市熱田区波寄町22-16
 052-882-8882
 17時~27時(L.O26時)

8月23日 2年連続アワード受賞店 体に優しいイタリア料理 Waina(ワイナ) キリンビール青山紀子の極上生ビール!

今日は、名古屋市名東区牧の里にあります、 イタリア料理Waina(ワイナ)をご紹介しましたよ。
 お店の外観は、レンガが印象的で全体的に温かみのある 茶色でで統一されたイメージです。

      Waina(ワイナ)という名前は、アルファベット表記ですが、
漢字を当てると、ワは、漢字の和むという字の和、
イは、イタリア料理の伊、菜は、
野菜類を表す菜、ということで、ワイナなんですね。
 



お店の前には「トラットリア リストラティーバ」とも書いてありまして、
元気回復食堂という意味なんですって。
それもそのはず、契約農家からのオーガニックな野菜を中心に、
ジビエ料理、自家製パスタなどをお得意とされています。      
健康的な食材を使って、食す皆さんに元気になってもらおうというのが
コンセプトのお店なんですね。      

お店に入ると、その日の朝に取れた契約農家さんからのお野菜も少しだけ売っています。
とっても生き生きしています。
(私も買わせてもらって、家でシンプルにグリルして食べましたが、
もう野菜そのものの旨味が凝縮されていて、
これは元気になりそう!!という元気野菜でした。)      
 



またお得意のジビエでは、2012年には、愛知県のジビエ・グルメ・グランプリを受賞されていますし、
ビールでも2016年、2017年とキリンうまい生ビールアワードに輝いて、
今年2018年も現在ノミネート店となっていて、
9月末までの投票期間、頑張っていらっしゃいます。      
 



オーナーシェフの世古剛さんに伺うと、 17年前のオープンの時から
キリンドラフトマスターズスクールに、自分も従業員も行くようにしているそう。
世古シェフ自身、生ビールが好きで、日本人にはビールがあうと思っているので、
スパークリングワインの代わりに飲んでもらえれば、、、とお話になっていました。
このこんもりとした完璧な注ぎ方のビール!!
これには、世古さんならではのこだわりがありました。
 



黄色のビールの液体部分を入れて、その後泡を入れるのですが、
最初に入れた泡の大きな泡が弾けて、 小さなキメの細かい泡だけになると、泡が締まってくる。
そうすると、土台がしっかりできて、次に2度目に泡をいれても崩れないようなんですね~。

1度目の泡と 2度目の泡の間は 2分ぐらい待つそうです。 これは美味しそうに見えます。
味わわせていただくと、一番搾りの味わいが深くてコクがあるんですが、
飲んだ後がすっきりとキレが良いんです。
だからまたもう一口、、、と飲みたくなってしまうんですよね~。      



イタリアンと生ビールってどんなところが合うのか伺ってみると
ワイナのイタリア料理は野菜のうまみや甘みがあるので、
一番搾りのビールの甘みがとても合うんだそう。
 



今の時期は、野生のイノシシの冷製パスタがおすすめ。    
愛知県産のイノシシをじっくり炒めて野菜と一緒に煮込んでピリ辛に仕上げたものだそう、
暑い夏にピリ辛で冷製、 味も濃くて野菜たっぷり・・・本当に元気でそう。            



とにかく体に優しいお料理なので、ご家族づれに大人気のイタリアンです。
昔 親につれてきてもらっていた子どもが、大人になって また自分の子どもを
連れてきてくれたりすることもあるそうです。
ワイナの料理は、 子どもに食べさせてあげたい料理とも言われています。

     ランチは1200円からパスタランチがありますよ。     



今日は、名古屋市名東区牧の里、 国道302号線 高針東の交差点すぐ近くにあります、
イタリア料理Waina(ワイナ)をご紹介しました!!

◆イタリア料理Waina(ワイナ)
名古屋市名東区牧の里1-1310
052-703-8017



次回は、9月13日(木)金山の居酒屋 串揚げ「バカボン」を放送します。</p>

8月9日 刈谷駅前 居酒屋ひふみ 2016年アワード全国2位の人気店 キリンビール青山紀子の極上生ビール!

今日は、美味しい生ビールを飲めるお店は、
刈谷駅前にある 居酒屋 「 ひふみ 」 さんをご紹介しましたよ。



外観は、町屋風の造りの居酒屋さん。
店内は、カウンター席、テーブル席や個室も充実していて、広い印象。
1階と2階合わせて、120席もあります。週末は、この120席のお席が2回転、
つまり早い時間、遅い時間とたくさんのお客様は訪れるお店です。
その昔、旅館業をされていたこともあって、たくさんの方を受けいれる大きな店舗となっています。




こちらは、2016年の【キリンうまい生ビールアワード】で
中部圏1位、全国でも2位になったという生ビールの人気店。もちろん、今年もノミネートされています。




ビールのこだわりを専務 鈴木博道さんに 伺いました。

もちろん、ご本人たちは、当たり前のことをしっかりやっているというスタンスで、
・グラスをしっかりスポンジで手洗い、しっかりすすぐ
・ビールサーバーの毎日の洗浄 メンテナンスをしっかりする
・樽の温度管理、ガス圧をその日の気温湿度によって変える 
ということをされているそう。

基本的なことを しっかりということなんですよね。
2年前に 中部圏で 1位 という 快挙を成し遂げた秘密をうかがうと、
【 もちろん生ビールがおいしいというのは当然ですが、「 大女将の話術とスマイル 」 が決め手 とのこと。
残念ながら、大女将の写真はNGでしたので、こちらには載せられないのですが、是非お店におでかけくださいね~。

専務曰く、「 もう60歳を超えているんですが、おばあさんの笑顔にみなさん 騙されて、、、と(笑)。 」
(大女将は、専務のお母様ですよ。)


なんだか、家族経営の ほんわかした感じが 伝わってきますよね。
大女将も もちろん、鈴木さんも笑顔が とっても良くて、朗らか。
この笑顔に会いに行きたい!って 思ってしまうほど。
やはり、食べ物だって、ビールだって、雰囲気がいい店で飲むとさらに さらに美味しくなりますもんね。



お客様のお声も 大変 力になります。
以前に あるお客様から言われた一言が 忘れられないそう。

そのお客様は、以前この地域に勤務され、長期出張で別のところに赴任されたあと、
何年か後に 戻っていらした時の 生ビール飲んだ後の第一声が、
「 やっぱり ここのビールおいしい! 」だったそう。 

この言葉が、今も心に残り、「 常に美味しいものを出して いかないといけない。サボれない理由ですね~」と。



こちらのひふみさんの、人気メニューは、この暑い時期にはぴったり、「 山芋のわさびづけ 」

これ、ワサビとおだしで山芋に味つけしてありまして、げんこつぐらいの大きさで出てきます。
シャキシャキして出汁の旨味とワサビのピリッと感がビールによく合います。
いただきましたが、本当にまた食べたい味。 おかわりしたい(笑)

さらに、赤みそを使った、砂肝の味噌漬け揚げ、
こちらは、赤みそ に にんにく、しょうがを合わせて砂肝を
3日間つけて素揚げしたもの。ビールにもよく合います。

他にも、鶏の胸肉を使ったヘルシーな鶏の天ぷら。
下味がついていて、ゆずこしょうでいただきます。



ビールに合いそうなメニュー満載の居酒屋ひふみさん、
現在 生ビールアワード投票期間、ノミネート店ということで、

【 今年はぜひとも日本一になりたい。どうぞみなさんのお力添えをいただき、日本一にしてもらいたい。】
と語ってくださいました。


 

◆居酒屋ひふみ

 刈谷市南桜町2-48

 電話 0566-23-2488(代)


次回は、8月23日(木)、名古屋市名東区イタリア料理「Waina(ワイナ)」をご紹介します。

7月26日 尾張旭市 知覧どり炙り焼き 居酒屋えにし キリンビール青山紀子の極上生ビール!

今日も美味しい生ビールを出してくれるお店をご紹介しましたよ♪

尾張旭市にある 炙り焼き知覧どりが名物の 「 居酒屋えにし 」 です。



地下鉄 藤が丘から北東方向に1キロちょっといったあたり、
外観は、薄いベージュの壁が印象的な和風イメージ。
お店の名前「えにし」は、ひらがな。
筆で大胆に中央に掲げられて、その隣には、知覧どり!!とでかでかと書いてあります。
炙り焼きの知覧どり、想像するだけで、生ビールが合いそう!!



店内は、カウンター10席、お座敷6席、掘りごたつ6席です。
こちらも生ビールが美味しいと評判のお店。

こだわりを 今年の1月から店長を務める 大澤唯子(ゆいこ)さんに伺うと、、、
周辺に、居酒屋さんがあまりなく、交通の便もすごく悪い場所にあるので、
すこしでもビールがおいしいから来たいというお客さんを増やしたくてこだわるようになったとのこと。



どれだけ忙しくてもグラスは専用スポンジできっちり洗い、
サーバーの洗浄はもちろん、管の洗浄も(通常は1週間に1~2回でOKと言われているが)
毎日スポンジを通して、洗浄をしているそう。。。

だからこそ、お客さんたちから、「本当にここのビールは美味しいよね」といわれるそう。
多い人だと1日13杯ぐらいジョッキで飲まれるんですって!!
私もいただきましたが、なんか すーっとカラダに溶け込むような「クリア感」のあるビールで美味しかった~。




そして、こちらの名物「知覧どり」について、マネージャーの石田怜(れん)さんに伺うと、
この辺りには、お肉自体にこだわっているお店が少ないので、それなら、自分が鹿児島行ったときに食べた
知覧どりを扱おうと思ったそう。味が濃くて、鶏自体の旨味が凝縮されていて、すごく濃厚な出汁も取れるそう。
歯ごたえが良く、噛めば噛むほど旨味が出るのが特徴なんですって。

この知覧どり炙り焼きが名物で、炭火で焼いた知覧どりをゆずこしょうでいただけるんですって。
炭火で燻された感じが食欲をそそりそうで、ビールとめちゃくちゃ合いそう!!



石田マネージャー、経営にも携わっていらっしゃいますが、実は、接骨院の先生でもいらっしゃいます。
接骨院の患者さんも含め、いろんな方が集える場所を作りたいと居酒屋も出されているそうです。      
そして、なんといっても、そんなお客様にやさしいサービスがあって、びっくりします。

①こんなに美味しい生ビールが、平日(火~金)は通常ジョッキ450円が、280円に!!!
②雨の日サービス 5時30分の開店時に雨が降っていれば、その日は雨の日ということで、
一日中、10%引き、ドリンク1杯サービス、ポイントカード2倍
③4名様以上でカウンター利用で、ドリンク一杯サービス      なんですよ。

ですから、平日 雨の日でカウンターで 4名以上だったら、どんだけお得なの!!!
って感じですが、 どれか一つじゃなくて、全部適用になるらしいですよ(笑)



今日 ご紹介の 尾張旭市の 知覧どり炙り焼きが名物の「居酒屋えにし」は、
国道363号線、四軒家から本地が丘をすぎて、二つ目の交差点を南にいってすぐのところです。

■居酒屋 えにし 
愛知県尾張旭市南本地ケ原2-11      
0561-76-3211


名古屋市営地下鉄東山線 藤が丘駅 車で10分。363号線 マクドナルドすぐ裏手です。
藤が丘駅から1,682m



次回は、8月9日(木)、
刈谷市「居酒屋 ひふみ」をご紹介します。

7月12日 青山紀子の極上生ビール!春日井 ラーメン茂一 キリンビール青山紀子の極上生ビール!

「キリンビールプレゼンツ 青山紀子の極上生ビール!」
今日も、キリンの美味しい生ビールを出してくれるお店を紹介しました~!



今日は、春日井市気噴町(きぶきちょう)といって、
高蔵寺の駅から 1キロほど春日井方面に行ったところにあります「ラーメン茂一」です。

外観は、白と木目のすっきりした感じです。
こちら、お店のキャッチコピーが面白くて、道に面しているお店の壁面にまず「インスタ!」とか「ラーメン」とか、
でかでかと書いてあるんですね~。




インスタ映えしそうなラーメンがあるのかな~と、店内に入りますと、
金髪の陽気な大将 須崎あきおさん(すーちゃん)が、奥様と一緒に出迎えてくださいました。
店内は、カウンター8席、テーブル席4席ほど。



まず、その気になるお店のラーメンについて伺うと、
今 流行りの インスタ映えしそうなラーメンって ことかと思いきや、、、

大将曰く、「 「インスタ」 ントラーメンに負けず劣らずの店 」 ってことだそう(笑)
油そば、汁なしそばがメインで、23年前に親方が考えてくれたタレで作るまぜそばが売りです。
愛知県では一番古いのでは?とのことでした。

今池で13年されていて、春日井で10年。 油そばが人気ですが、汁ありのラーメンももちろんあります。
油そばは、ラードを使わず、植物性油と鶏の脂ですから、あっさりと食べられて、人気です。



ちなみに、大将がおっしゃるには、
トロいキラーコピーを半年ごとぐらいに考えて、張り出すと それを面白がって、お客さんがいらっしゃるそう。
これまでにも 
「 だいたい手作りの店 」 とか、
「 創業20年 いまだ迷走中 」とか、もう本当に思わず笑っちゃう!!

このコピーでマスコミから注目を集めますが、いつも取材拒否。
でも今回は、「生ビールの話」ということで、受けてくださいました。ありがたい~!!

というのも、大将である すーちゃんご自身が、生ビールが大好きで、
「 美味しい生ビールを出したい 」 という思いが 人一倍強いからなんですね。



美味しい生ビールの秘訣を聞くと、
ただ サーバーをちゃんんと掃除して、グラスを徹底洗浄しているだけ。
他に何にもやってない。1円もかけてないのに、半年から1年で、ビールがめちゃめちゃ出るようになったそう。


実は、こちらに入れていらしゃる酒屋さんから、
「 美味しい生ビールを出す店の上位店に選ばれた 」と聞いて、それから、さらに気合いが入るようになって、
今では、一日一樽(約54杯分)でるそうです。 

営業時間は、お昼と夜の合計6時間足らずだそうですが、、、。



こちらは、生ビールがジョッキで1杯500円ですが、必ず、一品おつまみがついてきます。

そして、常連さんは、必ず生ビールを頼むときに「生ビールTWO!」といって、2杯頼むそうで、
1杯は大将へプレゼントなんですって。「常連さんに支えられてます」とおっしゃってました。

※ 生ビールがとっても美味しいお店ですが、やはりラーメン店ですので、
油そばか、ラーメンを頼んでいただくことが ラーメン茂一の 入店規則となっています。

とにかく、ユニークで面白いお店、是非一度 お出かけください!!
       


羽根つき餃子も人気です。


■■■ラーメン 茂一■■■

春日井市気噴町392
0568-51-3335

日曜定休

 


次回は、7月26日(木)、
尾張旭市「知覧どり炙り焼き えにし」をご紹介します。