【終了した番組】はーさん!ねねの!すんどめ!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

10月25日 生ビールが半端なく出るお店 郡上大和 焼肉のだいこく家  キリンビール青山紀子の極上生ビール!

今日は、このコーナー始まって一番の遠出をしてきました!
岐阜県の郡上まで、A5等級の飛騨牛の焼肉をお値打ちに 食べさせてくれるお店
「焼肉のだいこく家」さんです。
ここ、半端ないくらいビールがよく出るお店なんですって。



場所は、国道156号線沿いの郡上大和。赤く大きな文字で「焼肉!!」という看板があります。  

店内は、かなり広くてテーブルやお座敷など合わせて、120~130名ぐらい入ります。
週末だとそれが、2.5回転。  一日で300人ぐらいのお客様が訪れるわけですね。  

生ビールの樽も、1樽 通常50杯~60杯取れるのですが、
平日でも4樽、週末だと5樽ぐらいは空く、、、という、脅威的なお店なんです。  




こちらの郡上 焼肉のだいこく家さんは、会社の本体が精肉店で、
飛騨牛ならばA5等級の最高ランクのお肉しか競り落とさないというこだわり。  

和牛ももちろんありますが、例えば和牛カルビ420円、飛騨牛のカルビでも850円なんです。
観光でいらした方は、飛騨牛のお得さにびっくりされるようです。

ちなみに特上ロースなどいただきましたが、、、柔らかくて、とろけました!  




美味しいお肉には、やっぱり生ビール!
こちらの飲料担当の 森健太さん24歳に、美味しい生ビールを出す秘訣をお聞きしています。
(写真、右の方です。)        

【ビールグラスは、普通のグラスとちがって、氷が出来るくらいの温度の冷蔵庫でひやして、
キンキンに  冷えたビールを出せるようにしている。
泡もきえてしまわない ように、ビールを作ってからお客様へ出すスピードを心がけて作っている。】    
とのこと。

グラスも手洗いしてから、さらに洗浄機にかけて、サーバーも管のスポンジ洗浄も毎日行って、
ビール垢の一切ない、ピュアな美味しさの生ビールを出されています。

店内もあちこちに   キリンビールのポスターがあって、黄色だらけです(笑)    
中ジョッキ1杯420円!! 生ビール 冷え冷えっで、くい~~っといっちゃいます。  



こちらの郡上の焼肉「だいこく家」で店長歴 15年    河合和也さん(33歳)に 
めちゃくちゃ売れる秘訣を伺っています。    (写真 左の方)

【 めちゃくちゃビール売ってる!という強気で やってます。  焼肉といえば生ビールですし、
 時期的に 瓶ビール 例えば 「秋味」が出た時も、  
 自分がビールをもってお客さんのところにいくと、じゃぁそれ!と お客さんが言ってくれる。  
 だから 本数が出る。僕がスタッフの一員として働かなくなってから、  自分に余裕ができ
 全体を見渡せるようになって、店がよくなったんです。 】とのこと。    

ビールが売れる秘訣は 店長が、スタッフ全体を見渡しながらも、    
いろんなお客様のところをくまなく回って お声がけしながら、ビールを売っている(笑)!  
ということなんですよね。  

店長に笑顔で気にかけていただけると、お客の側もうれしいですもんね~。
だから、ついついビールを頼んじゃう、、、わかります、その心理(笑)



また 常に「自分たちスタッフがお客さんとして来たいお店になっているか?」  
ということも考えているそうです。            

お客様は、ご家族、お友達同士、会社関係、はたまた 小中学校の部活の送別会など、  
いろんな用途で使われていて、「 ここにいったら 誰かに会える 」という  
地域の憩いの場になっている   そんな あったか~~い お店でした。      

今日は、郡上大和にある ビールがめちゃめちゃよく出るお店、      
「 焼肉 の だいこく家」をご紹介しました。      

岐阜県郡上市大和町剣258-1
焼肉のだいこく家
0575-88-2277




次回は、11月8日(木)に放送します。