高井一 スイッチ・オン!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

☆ど~も高井一です!2016.7.24 ど~も高井一です!

☆ど~も高井一です

24日の放送は、夏到来!の特集になりました。
夏は苦手というメッセージもたくさん頂戴しますが、楽しいことが多いのも夏です。
暑さに負けず、夏を楽しみましょう!
そのためには健康管理ですね。
皆さんはどんな方法で体調維持をしているか、お便り下さいネ。



これが我家のお宝、明珍火箸風鈴です。
かつて千利休の火箸を作った技が、今日まで伝えられました。
火箸が四本。それぞれが異なる音なので、不思議なハーモニーが生まれます。



室戸の海を眺める。
太平洋の波は荒々しく、力強い。
広がる水平線に地球の大きさを感じ、波に自然の力を感じました。



室戸の金目鯛。
室戸の海は岸からすぐ深くなっているのが特徴。
ですから、港を出てすぐにキンメが獲れるそうです。
獲ったらすぐ港に戻れる。
つまり室戸のキンメは鮮度がよいのです。



キンメ丼。
手前の赤い皮がキンメの刺身。
そして、マグロとイサキ。
一番奥の赤い皮がキンメの照焼。
まず、刺身で丼を半分食べて、照焼をキンメのだし汁でお茶漬けに……
丼をお茶づけにするのは、名古屋のひつまぶしを参考にしたようです。
室戸の10店で食べられます。 全店1600円。



キンメの吸物。
何とキンメの目玉が!!
コラーゲンたっぷり、と言われましたが……
思い切って口に運びました。
目玉は一尾にふたつですから、身のお吸物になることもあります。



二十四番札所 最御崎寺(ほつみさきじ)



二十五番札所 津照寺 (しんしょうじ)



二十六番札所 金剛頂寺(こんごうちょうじ)



金剛頂寺から室戸を望む。
画面奥の岬からこの撮影地点まで、ひたすら歩いてきたのです。
室戸三ヶ寺は山の上ばかりでしたから、登って降りての連続。
お遍路の厳しさが分かりました。
四国遍路、この次は秋に愛媛を歩くことにしています。

四国遍路・高知編は7月27日(水)のスイッチで放送です。
是非ご覧くださいネ!

また、スイッチ★オンでは、皆さんからのお便り、リクエストお待ちしています。
夏のグループサウンズ特集をやりたいと考えています。
夏に聞きたいGSの曲、どんどんリクエスト下さいね!!
お待ちしています!!