TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

TOKYO UPSIDE STATION
毎週土曜日 朝6時30分~6時45分
毎週日曜日 朝9時45分~10時
[ 番組 ] コーナー紹介 / パーソナリティ紹介
番組へのお便りはこちら
ハガキ:〒461-8503 東海ラジオ 「TOKYO UPSIDE STATION」
メール:メールはこちら
メッセージボード:メッセージはこちら

2021年8月1日945   『半田浩二さん』    今日のゲスト


 

今日のゲストは歌手の半田浩二さんでした!!

 

7月21日に発売された新曲『ひとり手酌酒』についてお聞きしました!!

「聞いて心地いい曲ですね!!」と感想を伝えると、

「この曲は歌うともっと心地いいんですよ!!」と教えていただきました。

 

カップリングの『男のほろり酒(アコースティックバージョン)』

「ギターの音色を聞くと、自然と歌い方が変わるんです。」と半田さん。

半田さんの歌声が沁みる1曲です!!

 

半田さんの今後の予定についてはHPをご覧ください!!

 

「コロナが落ち着いたら、毎年行っていた岡崎で

またショーを開催したいです!!」とメッセージをくださった半田さん。

楽しいお話をありがとうございました!!

 

2021年7月31日630   『東京2020ボランティア・谷信男さん』 Road to 東京オリンピック・パラリンピック


 

東京オリンピックが始まりました!

今回は「東京2020大会ボランティア」の谷信男さんにお話をうかがいました。

 

谷信男さんは、現在68歳。愛知県岡崎市のご出身。現在は東京にお住まいです。

豊田市の自動車メーカーに勤務され、イギリスで5年間程、海外赴任も経験。

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」でもボランティアを

経験されたそうです。


●「東京2020大会のボランティア」応募のきっかけは何ですか?

2018年から東京の観光ボランティア「街なか観光案内」をはじめ、

現在まで57回活動しました。その活動の中で東京2020ボランティアの

情報を知り、応募しました。

 

1964年東京大会の時は小学生。学校のテレビでマラソンの生中継を

クラス全員で見ていて、国立競技場の円谷選手の走りに大変感動しました。

同じ感動を、子どもたちや孫たちも経験できるように、

ボランティア活動を通じて貢献したいと考えています。

 

●「東京2020大会のボランティア」の方は様々な活動をされていると思うのです

が、谷さんの役割はどのようなものですか?

「プロトコール」という海外大会関係者が会場でスムーズに移動できるよう

アテンドする役割です。7月23日の開会式にも参加しました。


●開会式はどうでしかたか?

関係者をご案内したあと、開会式の雰囲気を少し味わうことができました。

大きな会場で無観客は不思議な感じでしたが、とても素晴らしい時間でした。

立ち会えたことはラッキーでした!!

 

●大会のボランティア研修は、どんな事をされましたか?

2019年からオリエンテーションが始まりました。

2020年からはオンラインでの研修になりました。

東京2020の理念やお迎えする心構え、会場についてや、AED、コロナ対策、

障害の方へのアテンドなど計10回以上はあったかと思います。

 

開催が近づいてくると、役割別研修が始まりました。

全て合わせて研修は20回以上あったと記憶しています。

 

嬉しかったのは、英語の研修があったことです。

これは自主的なんですが、私は楽しくて合計50時間以上学習しました。

 

7月30日からまたボランティア活動が始まったというさん。

パラリンピック終了まで活動されるそうです。

 

お忙しい中、ボランティアの活動についてお話しいただきました。

さん、ありがとうございました!!
 

2021年7月25日945   『LAST FIRST』 今日のゲスト


 

今日はボーカルグループLAST FIRSTからリーダーのYOUSUKEさん、

GACKYさんにお越しいただきました。

 

7月21日に先行配信され、8月18日に発売される2ndシングル

『Life is beautiful』は深く息ができる、心地の良い歌です。

 

GACKYさんは「歌詞を書いたのはリーダーのYOUSUKE。とってもポジティブで

キラキラした気持ちを持つことができます。」と歌の魅力を教えてくださいました。

 

YOUSUKEさんは「今の日本の状況と重ねているところもあって。

遠回りをしたんだけど、君に出会えたんだよという前向きな気持ちを

込めて、歌詞を書きました。」と答えてくださいました。

 

7月25日12時〜『LAST FIRST 生配信Live』ツイキャスで配信。

7月31日には川越湯遊ランド、8月1日には佐野文化会館でステージ。

8月18日には『Life is beautiful発売記念Live』@東京ラドンナ原宿

など予定されています。詳しくはHPでご確認ください。

 

Liveやツアーに持っていく持ち物は?という最後の質問には、

YOUSUKEさんが腹式呼吸を鍛えるグッズと歯磨き、

GACKYさんは気合いを入れる派手なパンツと教えてくださいました。(笑)

 

楽しいインタビューをありがとうございました!!

 

 

2021年7月24日630   『カノエラナさん』 今日のゲスト


 

 

今日はシンガーソングライターのカノエラナさんにお越しいただきました!!

佐賀県出身のシンガーソングライター、カノエラナさん。

 

私はNHK Eテレ「みいつけた!」で流れるエンディングテーマ

「「ぱっぷんぷぅ」~おしゃれへん~」をたくさん聴かせてもらっています~!!

 

幅広い楽曲で活躍されるカノエラナさんが6月16日にリリースされたのが

デジタル配信限定シングル「にゃんこパトロール」です!!

「佐賀の“人のよか”じぃちゃんばぁちゃんをニセ電話詐欺から守りたい!!」

プロジェクトのテーマソングとして制作、歌唱を担当されています。

 

ネコちゃんたちが「にゃんこパトロール隊」としてじぃちゃんばぁちゃんの家を

一軒ずつ徘徊し、平和を守るというほっこりとした内容。

 

一度聴いたら耳に残る、口ずさみたくなるメロディと歌詞なんです!!

 

「お孫さんが歌うことで、おじいちゃん、おばあちゃんに

気を付けてもらえたら」とカノエラナさん。

皆さんもご家族で歌って、踊ってみてくださいね!!

 

歌のいたるところにカノエラナさんらしさもあって、

皆さんの好きな箇所が見つかるはずです~!!

(今日は川島の大好き箇所を熱弁してしまいました!!)

 

今後のカノエラナさんの情報はHPやSNSをチェックしてくださいね。

 

カノエさん、ありがとうございました!!

 

2021年7月18日945   『懸賞なび』 今日のゲスト


 

懸賞に興味がある方はもちろん、これまで懸賞に応募したことがなかった方も、

今日の放送を聞いてトライしてみたくなったのではないでしょうか?

(私はなりました!!)

 

今日お話を伺ったのは、日本で唯一の懸賞専門誌『懸賞なび』を発売されている

白夜書房編集部の橋本さんと懸賞の達人「めぐめぐ。」さんです!!

 

『懸賞なび』には懸賞・プレゼント情報の他にも公募やオーディション情報が

掲載されていて、読んでいるだけでワクワクしますし、「これを当てたい!!」と

もりもりやる気が湧いてきますよ。

 

懸賞って1人で黙々と、、、というイメージがありましたが、『懸賞なび』

読んでいると、家族やご近所さん、懸賞仲間など、縦のつながり、横のつながりも

感じられて、みんなでワイワイと楽しめるものなんだと印象が変わりました!!

 

ちなみに懸賞で当たった商品を周りの方にお裾分けすることを

「お福わけ」というそうですよ。素敵な言葉〜!!

 

9月末には『懸賞を当てるコツ&裏ワザ100』という本も出版されるそうですから、

こちらも要チェックです!!

 

懸賞の達人、めぐめぐ。さんからは懸賞愛に溢れたお話を聞くことができました。

これまでハワイ旅行・純金100万円分・オリンピックチケットなど

豪華な商品を当てられているめぐめぐ。さん。

 

当てる秘訣は・懸賞が好きであること・当てるための分析をすること

・ブログや雑誌、YouTubeなどで研究することだそう。

 

応募ハガキは月に200〜300枚出しているとか。

(インターネットの応募は数えきれません。とのこと!!)

 

当たりやすい懸賞はありますか?とお聞きしたところ・・・

商品を購入して応募するクローズド懸賞、中でも高額な商品を購入するものは

当たりやすいと思います。とのことでした。なるほど〜!!

 

応募のハガキを綺麗に彩る「デコハガキ」についてもお話いただきました。

ハガキ、(テンションの上がるかわいい)切手を準備して、

シールや色とりどりのテープなどで飾っていくといいそうですよ。

(必要とされている情報は綺麗な字で書き込むことも忘れずに!!)

 

いやぁ、お話を聞いていてワクワクしました!!

橋本さんによると懸賞の達人になる方はマメで綺麗好きの方が多いのだそう。

さらに愛知県は懸賞に挑戦する「ケーマー人口」1位だそうですよ!!

 

『懸賞なび』本屋さんで購入できますので、探してみてくださいね!!