TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2020年9月26日630 『大学連携プロジェクト』 Road to 東京オリンピック・パラリンピック



今日は東京オリンピック・パラリンピックの話題をお送りしました。

お話をうかがったのは、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

総務局 総合調整部 総合調整課の石田卓也さんです。

 

「大学連携プロジェクト」についてうかがいました。


東京2020組織委員会と全国の大学・短期大学が連携し、学生の皆さんの

活躍を支えに東京2020大会を成功に導くために取り組んできたプロジェクト。

 

現在810校が「連携大学」となっており、オリンピック・パラリンピック教育の

広がりに繋がる講座の開講や、学生さんとのイベント開催などを

行っているそうです。

 

現在は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため多くの大学で

対面授業が行われていない状況を踏まえ、今年の6月23日から

「出張講座プログラムonline」を実施しているそう。

 

立候補により選出された東京2020組織委員会の職員が講師として、

「オンライン授業」を行うそうで、現在25の講座があるとか。


内容はオリンピック・パラリンピックの理念や意義を学んだり、

東京2020大会が目指すものを通じて、将来の社会問題を

考える機会となるものなんだとか。


また、多様な職歴やスキルをもった人材が集まる

東京2020組織委員会の職員ならではの今後のキャリア形成の

ヒントを見つけてもらえるような内容があるそうです。

 

現在オンライン講座は、関東を中心に福岡、大阪の大学からも連絡がきているそう

です。東海地方の学生の皆さんももちろん受けられます!!

 

お話を聴いて興味を持った大学関係者のみなさん、

申し込みは各大学に資料として送られている募集要項を見るか、

コールセンター東京2020お問い合わせ窓口0570-09-2020にお電話ください。

 

「学生の皆さんからの新しいアイデアやアクションで、

一緒に大会を成功に導いてもらいたい。」とメッセージをくださった石田さん。

素敵なプロジェクトを教えていただき、ありがとうございました!!