TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2021年9月25日630   『東京2020大会を終えて』 Road to 東京オリンピック・パラリンピック

 

2016年からお送りしてきました「東京オリンピック・パラリンピック」の

話題の時間ですが、今日が一区切りとなります。

 

今日は東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

広報部戦略広報課の伊藤華英さんにZoomでお話をうかがいました。

 

まず「東京オリンピック・パラリンピックを終えて、ほっとしました。」と

話してくださった伊藤さん。

 

オリンピック・パラリンピックの様々な感動シーンを目にして

「スポーツに未来を感じた」そうです。

 

1年の延期もあり、多くの変更もあった大会でしたが、「組織委員会の方々は

この状態でベストを尽くせたと感じている人が多いと思います。」とお話

いただきました。

 

今後は様々なお仕事の現場に行かれる組織委員会の皆さん。

(東京都の職員は東京都へ、自治体の皆さんは自治体へ、など。)

伊藤華英さんは「「スポーツ×生理」の課題に向き合う「1252プロジェクト」

リーダー」として活動されていくとのこと。

皆さん、ぜひ今後の活動にもご注目ください。

 

「東海地方の方にも東京2020を身近に感じてほしい!」

「東京の変化・空気をお届けしたい!」とお送りしてきたこの時間。

 

2016年から約5年。様々な方にお話を伺うことができました。

皆さんから聞いたお話、伝わってきた熱意、東京2020からもらったパワー、

これらを日常に還元していきたいと思います!!

本当にありがとうございました!!