TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2021年3月28日945『ドワンゴ専務取締役COO・ニコニコ代表・栗田穣崇さん』 今日のゲスト


 

今日はドワンゴ専務取締役COO、ニコニコ代表、

栗田穣崇(しげたか)さんにお話を伺いました。

 

栗田さんは岐阜県大垣市のご出身。

歴史好きで、小さい頃は大垣の図書館によく行かれていたそうです。

好奇心旺盛で、本や図鑑などすぐ調べる癖があり、

それは今も変わっていないのだとか。

 

栗田さんは大学卒業後、NTTドコモに入社。

そこで普段私たちが愛用している「絵文字」の開発に

携わっていらっしゃいました。まさに「絵文字の父」といえるんです!!

 

「今何しているの?」の言葉だけでは怒っているのか、気楽に聞いているのか

温度感がわからない。絵文字があったらいいのにというご自身の実感から

誕生したという絵文字。世界中で愛用され、2016年には絵文字がMOMA、

ニューヨーク近代美術館​に収蔵されました。

 

海外ではオーバーリアクションの絵文字が人気と、日本との違いも

あるそうですが、マークは世界中で愛用されているそうです。

 

そんな栗田さんは現在、ドワンゴが展開するサービス「ニコニコ生放送」

の「週刊ニコニコインフォ」という番組にレギュラー出演されています。

 

毎週火曜日の21時から放送。

ニコニコで新しく起きている面白いもの、楽しいものを

視聴者と共有する番組です。

 

視聴するには、「週刊ニコニコインフォ」で検索してみてください。

 

ほかに注目の展示会を解説付きで会場から生中継してくれる

ニコニコ美術館」をおすすめしていただきました。

 

活躍される栗田さんに座右の銘をうかがうと…

初心忘れるべからず」だと教えていただきました。

わくわくする気持ち、まっすぐな気持ちを忘れずにいたいですね。

 

また今後の夢をうかがうと…

「スノーボードが大好きなので、来年の冬は​​たくさん滑りにいきたいです。

できたら、スノーボードを楽しみながら放送をしたい!」と

わくわくする夢をお話いただきました。

 

栗田さん、わくわくする時間をありがとうございました!!