TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2018年8月18日 『Meet Sounds!台湾』1

 

『Meet Sounds!台湾』

リピーターが続出する台湾へ、音、人、魅力に出会う

3日間の旅へ出かけました!!こちらでは、写真とともに、

その旅を振り返りたいと思います!!

 

※旅は2018年6月22日から3日間

※羽田空港から台北、松山空港までは約3時間。

 



 

写真は松山空港に到着する前の飛行機の中から。

高い建物がたくさん見えます!!

松山空港に到着後、台北駅へ!!

※時差1時間。松山空港から台北駅へはタクシーで約15分。

※この日の気温は32度!!全身が包まれる暑さでしたが、慣れました!!

 

台北駅に到着!!

台北駅は地上6階、地下4階の大きな駅!!

 



 

ここから東部最大の都市「花蓮」(かれん)へ向かいます!!

現地の大学生に通訳をお願いしました。お名前はケビンさん。

男性だと思っていたら、こんな可愛らしい女性が!!

ケビンさん、よろしくお願いします!!

 

 



 

台湾といえば、「駅弁」も人気です!!

ご飯の上に数々のおかず!!このおかずの味がご飯に染み込んで美味しかったです!!

日本人の中でもこの「駅弁」ファンが多いのがうなづけます!!

「駅弁」は駅で販売されていましたよ。

 



 

ちなみにケビンさんは、日本のドラマを見たことがきっかけで、日本語の勉強を

始めたのだとか。それから日本の音楽や、文化に興味を持ち、勉強していったそう。

 

そんなお話をうかがっていたら、「花蓮」に到着!!

時間は約2時間でした。

 

「花蓮」というと今年2月地震があり、ホテルが傾き、民家が倒壊する

などのニュースが日本にも届きました。でも街に到着すると、そこには綺麗な街並みが。

 






 

タクシーの運転手さんによると「倒れてしまった建物は、もともと問題のあった建物。

他の建物は大丈夫でした。電車は次の日の午後には動いていました。」とのこと。

そうだったんですね。

 

こちらは「花蓮」の港。花蓮港は四大港の一つなんです。

 




 

「花蓮」に到着後、さっぱりしたものを食べましょうという話になり、

台湾かき氷のお店へ。

 



 

たくさんの種類の中から、「マンゴーかき氷」を選びました。

種類も豊富!!ビッグサイズなので、選ぶのも真剣になります!!

届いたのがこちら!!見てください!!このマンゴーの量!!サイズ感!!

 




 

美味しい!!美味しい!!「ハウツー!!ハウツー!!」と食べていたら、

お店の方が「こっちも食べてごらんなさい。」と「ティラミスかき氷」を

持ってきてくださいました。

 



 

ラーメンどんぶりぐらいのサイズ。こんな大きなサイズ、食べられるかなと心配

していましたが、ペロリと食べちゃいました!!

 

続いては、台湾原住民である「阿美族」の文化を紹介する「阿美文化村」へ。

 



 

阿美族は歌や踊りに秀でていると言われていて、ここでは

豊年踊りや山狩りの踊り、結婚式の踊りなど約1時間のショーを

楽しむことができます。

 

円形の会場で、ステージを囲むように客席がありました。

 



 

踊りに参加させてもらえる時間も!!

張り切って参加しました!!

 





 

思い出に記念撮影もパチリ。

 



 

夜には「夜市」へ。「花蓮」には「東大門夜市」があります。

4つの通りからなる花蓮最大の夜市です。

 




 

通りが広く綺麗な「東大門夜市」。

歩いていると、いい香りが色んなところから漂ってきます。

人も多く、家族連れも多い印象。安心して楽しめるんでしょうね。

 

中には、花屋さんのように野菜が置いてあるお店も。

ここで野菜をリクエストすると、調理して、奥のテーブルに

運んでくれます。他ではなかなか食べられない現地の野菜を

中心にお願いすることに。

 



 

何種類かの野菜を注文して、一つの野菜炒めになって出てくるかと

思ったら、一つの野菜ごとに、味付けの違うお料理が。

 

「苦茄」「山蘇」「火龍花」などの野菜いため。

食べたことのないような辛みや、苦味も味わえて、

面白かったです!!

 

他の地域から来た台湾の方も珍しそうに野菜の話を

聞いていましたから、花蓮ならではの楽しみになのかと思います!!

 






 

2日目。台湾鉄道で、再び台北に戻ります。

ここでケビンさんとはお別れです。

ケビンさん、ありがとうございました!!

 

台北についてはじめに向かったのは、

中正記念堂。中正とは蒋介石のこと。

蒋介石を記念して建てられたのが、中正記念堂なのです。

 

駅から出て歩くと、まず見えてくるのは30メートルの白い正門。

 

 



 

門をくぐると、広大な自由広場が広がっていました。

 



 

中正記念堂の高さは70メートル。

蒋介石が89歳で亡くなった作られたという89段の階段を上がっていきます。

 



 

中に入ると蒋介石の銅像が。

その両サイドでは、衛兵がしっかりとガードしています。

その衛兵交代式は1時間に1回行われています。

緊張感と迫力を感じられる交代式も注目です!!

 



 

(後半へ続く。)