TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2021年9月25日630   『東京2020大会を終えて』 Road to 東京オリンピック・パラリンピック

 

2016年からお送りしてきました「東京オリンピック・パラリンピック」の

話題の時間ですが、今日が一区切りとなります。

 

今日は東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

広報部戦略広報課の伊藤華英さんにZoomでお話をうかがいました。

 

まず「東京オリンピック・パラリンピックを終えて、ほっとしました。」と

話してくださった伊藤さん。

 

オリンピック・パラリンピックの様々な感動シーンを目にして

「スポーツに未来を感じた」そうです。

 

1年の延期もあり、多くの変更もあった大会でしたが、「組織委員会の方々は

この状態でベストを尽くせたと感じている人が多いと思います。」とお話

いただきました。

 

今後は様々なお仕事の現場に行かれる組織委員会の皆さん。

(東京都の職員は東京都へ、自治体の皆さんは自治体へ、など。)

伊藤華英さんは「「スポーツ×生理」の課題に向き合う「1252プロジェクト」

リーダー」として活動されていくとのこと。

皆さん、ぜひ今後の活動にもご注目ください。

 

「東海地方の方にも東京2020を身近に感じてほしい!」

「東京の変化・空気をお届けしたい!」とお送りしてきたこの時間。

 

2016年から約5年。様々な方にお話を伺うことができました。

皆さんから聞いたお話、伝わってきた熱意、東京2020からもらったパワー、

これらを日常に還元していきたいと思います!!

本当にありがとうございました!!

 

2021年9月18日630   『一望百景』 今日のゲスト

 

国産健康食品マイケア金杉さんからクッキリ・はっきりサプリ

「一望百景」をご紹介いただきました。

(写真は川島自宅の「一望百景」。上が開いていてごめんなさい〜!!)

 

発売から7年で売上500万袋を突破した「一望百景」(いちぼうひゃっけい)!!

今回は超特別価格でご紹介いただきました!!

 

まず愛用者の方からどんな声が届いているかといいますと・・・

・「歳を取るごとに新聞の細かい文字やTVの字幕もツラくなってきて。

辿り着いたのは一望百景。80代になった今でも、新聞の文字が億劫

じゃないんだから驚きだよ!」

・「手芸が大好きなんですけど、一望百景と出会ってからは細かい

作業もへっちゃら!以前より手芸にのめり込んでいます。」と60代の方。

 

一望百景に使われているのは沖縄の紅イモ!!

ブルーベリーと同じアントシアニンがたっぷり含まれているんです!!

 

希少な紅イモをサプリメントにして商品化したのが「一望百景」!!

紅イモの断面は中まで真っ赤。これがアントシアニンなんだそうです。

(マイケアさんのアンケートでは一望百景のお客様の約半数以上が

ブルーベリーからの乗り換えだとか…)

 

さらにクッキリに欠かせない注目の成分ルテインもたっぷり配合。

年齢とともに減少してしまう成分で、60代を過ぎると40代のときに

比べて半分以下になってしまうと言われているんだとか。

体内で作ることができない成分なので、外から補う必要があるんですね。

 

「一望百景」1日1粒目安

カプセルもつるんと飲みやすいですよ。

 

今日はそんな「一望百景」を超特別価格でご紹介いただきました!!

約1ヵ月分30粒でお値段税込1944円、送料275円なのですが、

初めてご注文いただく方に限り、今日限りの特別価格税込500円

提供いただきます!!

 

30日分の本商品で500円です。

1世帯1回1袋限りです。

 

「一望百景」(いちぼうひゃっけい)のご注文は

0120-541-123 マイケアまで!!

 

2021年9月12日945   『けんめい総合法律事務所・岩田憲明先生』 今日のゲスト


 

最近よく耳にする「老老介護」(高齢者の介護を高齢者が行うこと)。

リスナーさんからも「老老介護」に関する相談が届きました。

 

今日は法律のプロ、けんめい総合法律事務所の弁護士、

岩田憲明さんにお話を伺いました。

 

相談者は64歳の女性。92歳と90歳のご両親は離れたところに暮らしています。

お父様は認知症で徘徊などもあるとか。お母様もボヤ騒ぎを起こしてしまったなど

心配が尽きないとの内容でした。

 

仮に、ご両親が大きな事故を起こしてしまったときに、

ご自身や兄弟にも責任が問われることはあるのでしょうかという相談でした。

 

先生はこのような事例を教えてくださいました。

・認知症の91歳の男性が徘徊し、鉄道事故を起こしたケース。

その賠償責任について最高裁まで争われた事例があります。

介護する側に監督責任があり、その監督責任を怠ったというロジックです。

・91歳の男性は重度の認知症。同居していたのは85歳の妻。

長男は離れたところに住んでいましたが、長男の妻が義両親の近くに住み、

毎日通って介護をしていた。

・91歳の男性が鉄道事故を起こしたことで、鉄道会社は損害賠償請求を、

85歳の妻とその子供たち全員に対して起こす。

・「地裁」では85歳の妻と長男について賠償責任を認める。

・「高裁」では85歳の妻のみ賠償責任を認める。

・「最高裁」では全員の賠償責任を否定。

・このように全部違う判断がされた。

 

・今回の相談者さんのケースでは「認知症のお父様が「責任無能力者」に

当たるかどうか」が一つのキーになる。

・前例の最高裁の判例に従うなら、お母様や相談者さん、ご兄弟に責任が及ぶ

可能性は低い。

・むしろお母様の「ボヤ騒ぎ」が心配。重過失になる可能性も。

 

けんめい総合法律事務所では全国対応で多くの介護・高齢者問題の相談を

行っています。「ラジオを聞いて電話した」と伝えると、電話相談を無料で

受けてくれるそうです。

 

介護相談以外にも交通事故・相続問題・債務整理の相談など。

電話での無料相談はフリーダイヤル 0120‐305‐293 へ!!

 

けんめい総合法律事務所の弁護士、岩田憲明さん、ありがとうございました!!

 

2021年9月11日630   『一望百景』 今日のゲスト

 

マイケアの麦島さんがクッキリ・はっきりサプリ『一望百景』を

紹介してくれました~!!

 

発売から7年で売上500万袋を突破したサプリ!!

 

その特徴は…

◎使われているのは沖縄の紅イモ!!

◎この紅イモにはアントシアニンがたっぷり!!

◎スマートフォンやパソコン画面などの強い光から

守ってくれる注目の成分ルテインもたっぷり20mg配合。

1日1粒目安

 

今日は超特別価格でのご紹介をいただきました!!

一望百景』は約1ヵ月分30粒でお値段税込1944円、送料税別275円なんですが、

初めてご注文いただく方に限り、税込500円で提供いただけます!!

 

ご注文は 0120-541-123 マイケアまで~!!

この後、1時間の受付です!!

 

2021年9月5日945   『竹島宏さん』 今日のゲスト

 

今日のゲストは竹島宏さんでした。

お電話でインタビューさせていただきました!!

 

8月25日に発売された「デビュー20周年記念シングル「プラハの橋」

について伺いました。

 

プラハを舞台にした悲哀歌。男性が女性を見送る、悲しい結末なのですが、

それから男性は本当の愛を知るのです。ぜひ歌の世界に入り込んでください。

 

カップリングはAタイプに「君の明かり」、Bタイプに「心の近くで」が

収録されています。どちらの曲もコロナで会えていないファンへの想いが

込められているそうです。

 

そのような曲をお願いしようと竹島さんが思っていたタイミングで

「先生方も同じことを思って作ってくださったんです。」と竹島さん。

こちらもぜひお聴きください。

 

そして、今後の竹島さんの予定はHPをご覧ください!!

 

最後にその明るさの源はどこから?とお聞きすると・・・

「ファンの皆さんの笑顔が元気の源です。」

「ファンの皆さんに届けたい、歌いたいという気持ちでいっぱいです!!」と

教えてくださいました!!

 

竹島さん、素敵なお話、ありがとうございました!!