TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2018年8月26日 『SCREENmode』『石原詢子さん』『Road to 東京オリンピック・パラリンピック』 今日のゲスト

 

今日の最初のゲストはSCREENmode雅友(まさとも)さんです!!

 



 

SCREENmodeは声優の林勇さんと、サウンドプロデューサー太田雅友さんによるバンド。

今年でデビュー5周年!!東海ラジオでも番組を担当されていましたから、リスナーの

みなさんにもなじみがあるのではと思います!!

 

8月29日、新曲『GIFTED』を発売!!

こちらは7月から放送のTVアニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』の

オープニング主題歌です!!

 

個人的にはどんどん展開していくメロディ、そして転調されているサビ部分に

ぐっときました。皆さんはどの部分にぐっときますか?

 

雅友さんは「ふだんあまり転調とかしないんですけどね。

この曲は気が付いたら転調していました。」とお話くださいました。

そうだったんですね!!

 

SCREENmode今後は

12月2日に東京・新宿で5周年の記念ライブを。

2019年1月19日には大阪城ホールで行われる

「ANIMAX MUSIX」にご出演されます!!

詳しくはSCREENmodeのHPでチェックしてくださいね!!

 

雅友さん、ありがとうございました!!

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

つづいてのゲストは石原詢子さん!!

岐阜県出身の石原さん。先日も岐阜に行かれていたそうです。

 

 

 



 

石原詢子さんは9月5日に、デビュー30周年記念 詩吟アルバム

『詢風~吟詠の世界~』をリリースされます!!

 

詩吟揖水流(いすいりゅう)師範代である石原詢子さん。

今年から揖水流詢風会と名付けて詩吟教室もスタート。

 

詩吟の世界を多くの方に楽しんでもらいたいと、

30周年記念アルバム詩吟アルバムを制作されました。

 

9月5日には東京・中野サンプラザで「石原詢子30周年記念リサイタル」

開催されます!!お問い合わせは石原詢子さん応援団事務局まで。

03-6908-6535

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

「Road to 東京オリンピック・パラリンピック」は別のカテゴリーでご紹介します!!

 

 

 

2018年8月19日 『本格焼酎&泡盛フェスタ』『竹島宏さん』 今日のゲスト

 

今日の「東京支社のお勧め」では「本格焼酎&泡盛フェスタ イン 名古屋」

お話を日本酒造組合中央会の渡辺博之さんにうかがいました!!

 



 

10月5日(金曜日)19:00~

中区栄の中日ビル5階「中日パレス」で開催。

募集はペア100組200名様。

ペア1組2000円を当日お支払。

 

当日は・・・

100種類の本格焼酎と泡盛の試飲が可能。

・芋焼酎・麦焼酎・米焼酎・その他・泡盛・カクテルなど様々なブースが用意されます。

・蔵元から来てくれるため、話を聞きながら飲むことも可能。

・飲み方はロック・水割り・炭酸割など選ぶことができるそうです。

・ゲストには焼酎アドバイザーの葉石かおりさん、井上一樹さんが!!

・司会は青山紀子さん!!

・焼酎にあうおつまみも用意!!

・これまでのイベントは参加されているお客さん同士で

おすすめし合ったりと、ワイワイとした雰囲気だったとか。

・申し込みは東海ラジオのHPからしていただくことができます。

東海ラジオ→イベント→「本格焼酎&泡盛フェスタ イン 名古屋」

ご覧ください。

・お葉書でも応募可能。

はがきにペアでお申込みいただく2人分の郵便番号・住所・氏名・年齢・

性別・電話番号・過去にこのフェアに参加したことがあるかないかを書き、

〒461-8503東海ラジオ事業部「本格焼酎&泡盛フェスタ」係まで。

9月25日(火曜日)必着でお送りください。

・お問い合わせは東海ラジオ事業部052-962-6151まで。

(平日の10時~12時、13時~17時)

 

気になったかた、ぜひ東海ラジオHPでチェックしてくださいね!!

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

続いてのゲストは竹島宏さん!!

8月15日「恋町カウンターCタイプ」が発売されました!!

 



 

2018年3月にはAタイプとBタイプが発売されていますが、

このときから話題になっている「恋町ダンス」!!

 

最初は「恋町カウンター」に合わせ少しフリがあるといいねと

話していたそうですが、ダンスの先生が「ノリがよかったので、

とりあえず全編にフリをつけてしまいました。よかったらやって

ください。」とつけてくださったのだとか。

 

全編のダンスに、はじめはてんやわんやだったそうですが、

その様子をみたファンの方も自主的に踊ってくださるように

なったのだとか。「恋町ダンス」の踊り方を教えてくれる

動画「Let's 恋町ダンス」もあります。皆さんもぜひぜひ

ご覧になって、一緒におどってみてくださいね!!

いい全身運動になりますよ~!!

 

8月28日には竹島さんお誕生日!!

9月15日には名古屋のウインクあいちで「竹島宏ライブ~フォークソング~」

11月9日には今池ガスホールで「竹島宏~ムード歌謡の世界へ~」が

行われます。詳しい情報は竹島宏さんのHPでチェックしてくださいね!!

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

先日に行ってきた香川県高松市

香川のにんにくの魅力を多くの人に知ってもらおうという「ガーリックフェスティバル

 




 

高松まつりの花火も素晴らしかったですよ!!

(小さな写真ですみません。)

 



 

次の日は、徳川家康の神廟がある屋島神社に。

屋島のふもとにある屋島神社。

長い階段をあがっていくと、素晴らしい神門が見えてきます。

 





 

振り返ると、美しい風景が広がっていました。

 



 

皆さんは、どんな景色に出会っていますか?

また色々なお話し、聞かせてくださいね~!!

 

2018年8月18日 『Meet Sounds!台湾』3

 

3日目は「台湾のナイアガラ」と言われる「十分大瀑布」へ。

台北駅から電車を乗り継いで約1時間40分。十分駅に到着しました!!

 



 

十分は「大瀑布」でも有名ですが、「ランタンあげ」ができることも

人気の理由です。しかもその「ランタンあげ」、電車の走っていない

線路の上から行うことができるんです。

 



 

私たちも願いごとをランタンに書いていきます。

 






 

願いごとを4面に書いたら、広げ中に明かりを灯します。

この熱で上がっていくんですね。お姉さんに合図をもらって

離します。すると一気に上空へ!!願いよ、飛んでイケーー!!

 






 

さぁ、いよいよ「十分大瀑布」へ向かいます。

駅から歩いて約20分。線路の脇を通り、橋を渡り、

川を渡り、見えてきました。十分大瀑布!!!!!





 

大迫力!!大パノラマ!!気持ち良さを体感できました!!

ここはオススメです!!

 

その帰り道、十分で皆さんへのお土産も買ってきましたよ。

試飲をして、さっぱりしていて甘みもある菊花茶を選びました。

 



 

ご希望の方は、住所、氏名、電話番号、感想を書いて

「台湾係」へお送りください。当選者の発表は商品の発送をもって

かえさせていただきます。6名の方にプレゼントです!!

メールはこちらまで。 tokyo@tokairadio.co.jp

 

また今回は行けませんでしたが、気になっていた街、それが「台中」です。

「台中」では11月3日から来年の4月24日まで「2018台中フローラ世界博覧会

〜開花の音に耳を澄ます〜」が開催されます。

 

農業や自然に住む生き物を通して、大地の恵みを感じることができるイベントだそう。

この時期に台湾旅行をお考えの皆さん、旅の行程に入れてみてはいかがでしょうか。

 

「2018台中フローラ世界博覧会」の日本語ウェブサイトもありますから

気になった方調べてみてくださいね。

 

今回は、2泊3日の台湾の旅でした。

あっという間でしたが、とっても楽しい旅でした。

「美味しい」「お手頃」「近い」色んな魅力がありますが、

私は特に「優しい」を感じることができました。

 

皆さんにも音で台湾の魅力伝わったでしょうか。

また素敵な旅ができますように!!

最後までお聴きいただき、ありがとうございました!!

 

 


2018年8月18日 『Meet Sounds!台湾』2

 

中正記念堂を出発後は、地元の人がこよなく愛するスポット、龍山寺へ。

龍山寺は1783年に建てられた台湾最古のお寺で、台湾屈指のパワースポットです!!

 




 

ここでは三日月形の木片を投げて、占いをすることができます。

木片を2つもって、願い事を考えながら落とします。

表裏であれば神様からOKをもらったということになります。

次に竹棒を引き、この竹棒でいいか神様に聞きます。

また表裏が出たらこの竹棒に書かれている番号でいいということになるのです。

 






 

表裏が出るまでなんどもやり直すのですが、決定すると

引き出しの中から、自分の数字を出します。

 




 

多くの方が真剣に占いをしていました。

これが無料というのも驚きです。

 

さて、龍山寺を出た後は小籠包を食べに行きました。

肉汁が透けて見える小籠包。

そして皮がパッリパリの春巻き。

 




 

台北にも有名な夜市がたくさんあります。

そのうちの1つ、「士林夜市」に行きました。

ご覧ください。すごい熱気です!!!

 




 

食事はもちろんのこと、ゲームができたり、洋服や雑貨が売っていたりと、

歩いているだけで楽しい時間でした!!!ケビンさんが「夜市に行けば、

欲しいものが何か見つかる」と言っていた意味がわかりました!!!

(さらに続く。)

2018年8月18日 『Meet Sounds!台湾』1

 

『Meet Sounds!台湾』

リピーターが続出する台湾へ、音、人、魅力に出会う

3日間の旅へ出かけました!!こちらでは、写真とともに、

その旅を振り返りたいと思います!!

 

※旅は2018年6月22日から3日間

※羽田空港から台北、松山空港までは約3時間。

 



 

写真は松山空港に到着する前の飛行機の中から。

高い建物がたくさん見えます!!

松山空港に到着後、台北駅へ!!

※時差1時間。松山空港から台北駅へはタクシーで約15分。

※この日の気温は32度!!全身が包まれる暑さでしたが、慣れました!!

 

台北駅に到着!!

台北駅は地上6階、地下4階の大きな駅!!

 



 

ここから東部最大の都市「花蓮」(かれん)へ向かいます!!

現地の大学生に通訳をお願いしました。お名前はケビンさん。

男性だと思っていたら、こんな可愛らしい女性が!!

ケビンさん、よろしくお願いします!!

 

 



 

台湾といえば、「駅弁」も人気です!!

ご飯の上に数々のおかず!!このおかずの味がご飯に染み込んで美味しかったです!!

日本人の中でもこの「駅弁」ファンが多いのがうなづけます!!

「駅弁」は駅で販売されていましたよ。

 



 

ちなみにケビンさんは、日本のドラマを見たことがきっかけで、日本語の勉強を

始めたのだとか。それから日本の音楽や、文化に興味を持ち、勉強していったそう。

 

そんなお話をうかがっていたら、「花蓮」に到着!!

時間は約2時間でした。

 

「花蓮」というと今年2月地震があり、ホテルが傾き、民家が倒壊する

などのニュースが日本にも届きました。でも街に到着すると、そこには綺麗な街並みが。

 






 

タクシーの運転手さんによると「倒れてしまった建物は、もともと問題のあった建物。

他の建物は大丈夫でした。電車は次の日の午後には動いていました。」とのこと。

そうだったんですね。

 

こちらは「花蓮」の港。花蓮港は四大港の一つなんです。

 




 

「花蓮」に到着後、さっぱりしたものを食べましょうという話になり、

台湾かき氷のお店へ。

 



 

たくさんの種類の中から、「マンゴーかき氷」を選びました。

種類も豊富!!ビッグサイズなので、選ぶのも真剣になります!!

届いたのがこちら!!見てください!!このマンゴーの量!!サイズ感!!

 




 

美味しい!!美味しい!!「ハウツー!!ハウツー!!」と食べていたら、

お店の方が「こっちも食べてごらんなさい。」と「ティラミスかき氷」を

持ってきてくださいました。

 



 

ラーメンどんぶりぐらいのサイズ。こんな大きなサイズ、食べられるかなと心配

していましたが、ペロリと食べちゃいました!!

 

続いては、台湾原住民である「阿美族」の文化を紹介する「阿美文化村」へ。

 



 

阿美族は歌や踊りに秀でていると言われていて、ここでは

豊年踊りや山狩りの踊り、結婚式の踊りなど約1時間のショーを

楽しむことができます。

 

円形の会場で、ステージを囲むように客席がありました。

 



 

踊りに参加させてもらえる時間も!!

張り切って参加しました!!

 





 

思い出に記念撮影もパチリ。

 



 

夜には「夜市」へ。「花蓮」には「東大門夜市」があります。

4つの通りからなる花蓮最大の夜市です。

 




 

通りが広く綺麗な「東大門夜市」。

歩いていると、いい香りが色んなところから漂ってきます。

人も多く、家族連れも多い印象。安心して楽しめるんでしょうね。

 

中には、花屋さんのように野菜が置いてあるお店も。

ここで野菜をリクエストすると、調理して、奥のテーブルに

運んでくれます。他ではなかなか食べられない現地の野菜を

中心にお願いすることに。

 



 

何種類かの野菜を注文して、一つの野菜炒めになって出てくるかと

思ったら、一つの野菜ごとに、味付けの違うお料理が。

 

「苦茄」「山蘇」「火龍花」などの野菜いため。

食べたことのないような辛みや、苦味も味わえて、

面白かったです!!

 

他の地域から来た台湾の方も珍しそうに野菜の話を

聞いていましたから、花蓮ならではの楽しみになのかと思います!!

 






 

2日目。台湾鉄道で、再び台北に戻ります。

ここでケビンさんとはお別れです。

ケビンさん、ありがとうございました!!

 

台北についてはじめに向かったのは、

中正記念堂。中正とは蒋介石のこと。

蒋介石を記念して建てられたのが、中正記念堂なのです。

 

駅から出て歩くと、まず見えてくるのは30メートルの白い正門。

 

 



 

門をくぐると、広大な自由広場が広がっていました。

 



 

中正記念堂の高さは70メートル。

蒋介石が89歳で亡くなった作られたという89段の階段を上がっていきます。

 



 

中に入ると蒋介石の銅像が。

その両サイドでは、衛兵がしっかりとガードしています。

その衛兵交代式は1時間に1回行われています。

緊張感と迫力を感じられる交代式も注目です!!

 



 

(後半へ続く。)