山浦・深谷のヨヂカラ!

リンク

  • サッポロビール このお店で乾杯!

ブログ内検索

SING シング シネマフラッシュ



3月17日から主要シネコンで公開中のハッピーな音楽ムービー「SINGシング」です。ただ今モアナと伝説の海をぬいて第1位です!

<あらすじ>
「怪盗グルー」「ミニオンズ」などのヒット作を手がけるイルミネーション・スタジオによる長編アニメーション。人間世界とよく似た、動物だけが暮らす世界。コアラのバスターが劇場支配人を務める劇場は、かつての栄光は過去のものとなり、取り壊し寸前の状況でした。
バスターは劇場の再起を賭け、世界最高の歌のオーディションの開催を企画します。バスターが払える賞金は1000ドル。しかし、バスターのアシスタントでミスが多く、おちょこちょいなトカゲのクローリーが間違えて印刷してしまった額は2桁増しの10万ドル!気がついたときには街中にくばられ白熱のオーディションがはじまります。結果5匹が本戦への切手を掴みますが、、その後もトラブル続出。かつての歌姫が劇場の命運を握ることになりますがさてさて劇場の運命は?彼らの運命は?

<注目ポイント>

その①「歌が、うまい」
このスタジオが創り出すキャラクターは、ちょっとひねくれたよくいえば人間臭いキャラが
たくさん登場するんです。キモカワな黄色の生物ミニオンズは子どもも若い女子も大好きですよね〜。バスターの劇場再起のコンテストに向けて集まってきたのは個性的なキャラばかり。ハリウッドスターもスカーレットヨハンソン、アカデミー賞俳優のマシューマコノヒーなど錚々たるスターが声を吹き替えていますが、日本語吹き替え版は各、業界から歌うま自慢が大集合。声の演技だけじゃなく今回は歌がうまいかが重要なポイントなのです。まず芸人代表は主人公の劇場の支配人コアラのバスター・ムーンにうっちゃんなんちゃんの内村光良ん、彼氏と一緒に応募したが一人だけ受かってしまうパンクロックを愛するヤマアラシのアッシュには長澤まさみさん、さすがミュージカルで鍛えた歌声は聞き惚れます。極度のあがり症でパワフルな歌声を披露できないまま裏方になってしまうゾウのミーナにはMISIAさん、音楽界からはギャングの息子で歌手志望のゴリラのジョニーにスキマスイッチの大橋卓弥さん、声優初挑戦!そしてトレンディエンジェルの斎藤司さんが身軽に踊る豚のグンターに。目を閉じると斎藤さんが浮かび、笑ってしまいます。
そのグンターとコンビを組むのが人気声優 坂本真綾さん。26匹の子育てに追われる主婦ブタのロジータを演じています。山寺宏一さんが嫌みくらい歌が上手くて、自己中心のストリートジャズシンガーの「ネズミ、マイクを演じています。彼は「マイ・ウェイ」を一発オッケーで収録。本人はもっと唄いたかったと交渉したとか。賞金金額を間違えてしまった
秘書のトカゲおばあちゃんは、『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィでお馴染み田中真弓さんといった豪華声優陣も集結しています。他にもワンシーンでカエルのリッキーにドラえもんのジャイアン役の木村昴、麒麟のダニエルの河口恭吾さんが!贅沢な歌うまキャスト陣の歌に聴き惚れちゃいます

その②「新旧60曲以上のヒットナンバー」。

ステージを彩るのは新旧60曲以上のナンバー。それはそれは史上最高の夢のコラボレーションとなりました。フランク・シナトラやザ・ビートルズ、カニエ・ウェスト、ケイティ・ベリーワム!ビヨンセ、シーア、ヴァン・ヘイレン、エルトン・ジョン、エンニオ・モリコーネ、デヴィット・ボウイなどまで音楽史上最高のビックネームの楽曲が含まれます。各々メインキャラクターが自信の望みや、人生を表現する歌を披露していくのです。6人以外のオーディションにやってきて少しだけ歌を披露するのですが、それもまたキャラクターにあった、独自の音楽テーマをもっているのでそれを自分なり(キャラ)のアレンジをしているところが、面白いのです!!日本からもビックネームが!5匹のカラフル衣装のレッサーパンダが
きゃりーぱみゅぱみゅの曲が3曲も採用されているんです。とにかく馴染みのある音楽はテンションがあがりウキウキしながら楽しめること間違いなし。ミュージカル映画とはちょっと違いまして、これは音楽映画です。ミュージカル嫌いなあ・な・た!も迷うことなく楽しめるはず!


<プレゼント>

歌のチカラで元気になれるエナジームービー!
「 シング」プレスシートとランチバッグ  を   1人 にプレゼント!

ハガキ 〒461−8503東海ラジオ /FAX 052−961−0077
メール yo@tokairadio.co.jp
「山浦・深谷のヨヂカラ!シネマフラッシュ」係まで
3月27日(月)必着でお送りください。
当選者は、来週月曜日のエンディングで発表します!

「BCプロジェクト」代表・稲葉弘泰さん 明日へのリンク

3月24日(金)・31日(金)の「浅井大司・明日へのリンク!」ゲストは、
「BCプロジェクト」代表・稲葉弘泰さん!!



「浅井大司・明日へのリンク!」は、毎週金曜日16:11頃~16:18頃放送です!
毎月 第1週には、7000円分の 一升びんの焼肉セットのプレゼントも!
お聴き逃しなく!

ヨヂカラ討論お題(3月20日) ヨヂカラ討論

ヨヂカラ討論、3月20日(月)のお題は・・・

WBC決勝ラウンド直前!
日本代表 侍ジャパンに言いたいこと!


決勝ラウンドは3月20日(月)~3月22日(水)!

注目する選手、
期待する点、
心配な点、
俺が監督だったらこうする、、、などなど!
あなたのご意見お待ちしています!

*****

ヨヂカラ討論コーナーは4時44分頃から!
ハガキ 〒461−8503東海ラジオ
FAX 052−961−0077
メール yo@tokairadio.co.jp「山浦・深谷のヨヂカラ!」係

ヨヂカラ大喜利お題(3月24日) ヨヂカラ大喜利

ヨヂカラ大喜利3月24日(金)のお題は・・・

服屋さんあるある

みなさんからの投稿をお待ちしています。
大喜利コーナーは4時34分頃から!早めの投稿をお願いします!

ハガキ 〒461−8503東海ラジオ
FAX 052−961−0077
メール yo@tokairadio.co.jp「山浦・深谷のヨヂカラ!」係

おとなの事情 シネマフラッシュ


3月18日から名演小劇場にて公開の「おとなの事情」

<あらすじ>
イタリアで大ヒット!イタリアのアカデミー賞にあたる作品賞と脚本賞を受賞するなど数々の賞にかがやくワンシチュエーションドラマ。ある月食の夜に、一組の夫婦の家に集まった男女7人。新婚カップル、倦怠期カップル、今回のホスト役のカップルは思春期の娘の扱いに困っている、そして最近、彼女が出来たが、なぜか一人でやってきたバツイチの男性。彼らは男性たちが幼なじみでつきあいも長く奥様同士も友人。あるゲームがきっかけで浮気などの秘密が発覚することでもつれていく様を、俳優陣の巧みな台詞の応酬でシニカルにかつスリリングに描きます。


<注目ポイント>

その① 「危険なゲーム」
最近は日本でもホームパーティが流行っていますが・・・気心知れた仲間達との友人宅での食事会は外食よりもリラックスできるはずです。美容整形医と心理カウンセラーというセレブな夫婦宅でのパーティーの様子は、まずキッチンで夫婦が一人娘の会話をしながらアペリティフ作りからはじまります(前菜)。そのあと全員集合したらテーブルにうつりコース仕立ての料理を食していきます。全編ほぼこのテーブルでの会話劇になります。
会話の流れからこの7人には「秘密」なんてないと豪語するが、ある会話がきっかけで心理カウンセラーの女性の一言で「信頼度確認ゲーム」がはじまります。ルールはそれぞれのスマートフォンをテーブルの上に置き、メールが届いたらみんなの前で読み上げること、電話がかかってきたらスピーカにしてみんなで聞くこと。
さあ、危険なゲームのはじまりです!みなさんはこのゲームに参加することは出来ますか?夫婦に、親友に秘密はないですよね?

その② 「衝撃の事実」

生活のすべてが記録された携帯電話はブラックボックス。戸惑いながらも夫婦には秘密がないということでしぶしぶスマホをテーブルに置きますが、みんな自分のスマホがいつなるのか、食事どころではなくなり、気になって仕方ない。やがて次々とスマートフォンがなりメールが届きはじめ、暴かれていく秘密の数々。人の不幸は蜜の味とばかりにそれぞれの秘密に心の中では笑っているのですが、次は自分の番かもしれないという、観る方もいつしか手に汗握るサスペンスフルな展開になっていきます。たとえば、なんとか回避しようと焦る倦怠期カップルの夫は、じつは浮気をしていて、彼女からのメールが毎晩22時にとどくため、同じ機種のスマホをもつバツイチ男に携帯を交換してくれと頼むのですが、それが元でややこしいトラブルが起きてしまったり、夫に内緒で豊胸手術をすることがばれたり、フェイスブックで知り合った男とメールで会話しているとか、新婚カップルの若い妻は、元彼とまだつながっているとか、、、短時間でそれぞれの関係にひびが入ってしまう事態に!まるで推理小説のようにパズルが最後にはすべてぴったり収まる構成が見事なのです。ショーとブラックコントを立て続けに観ているようなのです。

秘密はばれたけどそれぞれ、なんとか丸く収まったかのように、それぞれ家路に戻るのですが・・・ラストにこれまた衝撃の事実が発覚!スリリングな時間は映画が終わってもまだ続くのでした。最初からもう一度観なおしたくなる一本です。


プレゼント

「 観賞チケット 」 を、 2組4名様 にプレゼント!

ハガキ 〒461−8503東海ラジオ /FAX 052−961−0077
メール yo@tokairadio.co.jp
「山浦・深谷のヨヂカラ!シネマフラッシュ」係まで
3月  20日(月)必着でお送りください。
当選者は、来週月曜日のエンディングで発表します!