山浦・深谷のヨヂカラ!

リンク

  • バスヂカラ!いちご狩りツアー
  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

おとなの事情 シネマフラッシュ


3月18日から名演小劇場にて公開の「おとなの事情」

<あらすじ>
イタリアで大ヒット!イタリアのアカデミー賞にあたる作品賞と脚本賞を受賞するなど数々の賞にかがやくワンシチュエーションドラマ。ある月食の夜に、一組の夫婦の家に集まった男女7人。新婚カップル、倦怠期カップル、今回のホスト役のカップルは思春期の娘の扱いに困っている、そして最近、彼女が出来たが、なぜか一人でやってきたバツイチの男性。彼らは男性たちが幼なじみでつきあいも長く奥様同士も友人。あるゲームがきっかけで浮気などの秘密が発覚することでもつれていく様を、俳優陣の巧みな台詞の応酬でシニカルにかつスリリングに描きます。


<注目ポイント>

その① 「危険なゲーム」
最近は日本でもホームパーティが流行っていますが・・・気心知れた仲間達との友人宅での食事会は外食よりもリラックスできるはずです。美容整形医と心理カウンセラーというセレブな夫婦宅でのパーティーの様子は、まずキッチンで夫婦が一人娘の会話をしながらアペリティフ作りからはじまります(前菜)。そのあと全員集合したらテーブルにうつりコース仕立ての料理を食していきます。全編ほぼこのテーブルでの会話劇になります。
会話の流れからこの7人には「秘密」なんてないと豪語するが、ある会話がきっかけで心理カウンセラーの女性の一言で「信頼度確認ゲーム」がはじまります。ルールはそれぞれのスマートフォンをテーブルの上に置き、メールが届いたらみんなの前で読み上げること、電話がかかってきたらスピーカにしてみんなで聞くこと。
さあ、危険なゲームのはじまりです!みなさんはこのゲームに参加することは出来ますか?夫婦に、親友に秘密はないですよね?

その② 「衝撃の事実」

生活のすべてが記録された携帯電話はブラックボックス。戸惑いながらも夫婦には秘密がないということでしぶしぶスマホをテーブルに置きますが、みんな自分のスマホがいつなるのか、食事どころではなくなり、気になって仕方ない。やがて次々とスマートフォンがなりメールが届きはじめ、暴かれていく秘密の数々。人の不幸は蜜の味とばかりにそれぞれの秘密に心の中では笑っているのですが、次は自分の番かもしれないという、観る方もいつしか手に汗握るサスペンスフルな展開になっていきます。たとえば、なんとか回避しようと焦る倦怠期カップルの夫は、じつは浮気をしていて、彼女からのメールが毎晩22時にとどくため、同じ機種のスマホをもつバツイチ男に携帯を交換してくれと頼むのですが、それが元でややこしいトラブルが起きてしまったり、夫に内緒で豊胸手術をすることがばれたり、フェイスブックで知り合った男とメールで会話しているとか、新婚カップルの若い妻は、元彼とまだつながっているとか、、、短時間でそれぞれの関係にひびが入ってしまう事態に!まるで推理小説のようにパズルが最後にはすべてぴったり収まる構成が見事なのです。ショーとブラックコントを立て続けに観ているようなのです。

秘密はばれたけどそれぞれ、なんとか丸く収まったかのように、それぞれ家路に戻るのですが・・・ラストにこれまた衝撃の事実が発覚!スリリングな時間は映画が終わってもまだ続くのでした。最初からもう一度観なおしたくなる一本です。


プレゼント

「 観賞チケット 」 を、 2組4名様 にプレゼント!

ハガキ 〒461−8503東海ラジオ /FAX 052−961−0077
メール yo@tokairadio.co.jp
「山浦・深谷のヨヂカラ!シネマフラッシュ」係まで
3月  20日(月)必着でお送りください。
当選者は、来週月曜日のエンディングで発表します!