山浦・深谷のヨヂカラ!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

ゴールデンウィーク むしゃむしゃ修行


連休も休みなしなので、
ちょっくら休憩してきました。
本山のパティスリーグラム。
こちらの新作ケーキはミニョンだったかな~~~

上の白いクリームはココナツ風味。
中はライムのクリームチーズムースに赤いソースが包まれています。
周りはナッツとチョコでコーティング。
ああ~~~おいしかった~~~

かおる紅茶 むしゃむしゃ修行

選ぶ楽しさのある紅茶。
イギリスで1984年スタートした紅茶のブランド、クリッパー。
紅茶の国イギリスでは歴史のまだ新しい会社ですが、そんな中でもオーガニックでおいしい紅茶のメーカーとして支持を得ています。
イギリスのスーパーに行くとさすが紅茶の国だけあり、ずらーーっと、びっくりするくらいたくさんの紅茶を並んでいます。
その棚にイギリスで始めてオーガニックの紅茶を並べたのがこのクリッパー。
お茶の木は無視がつきやすく、生産地では農薬の入ったタンクを背中に背負って農薬を振りかけているんですがそれはお茶の葉が美味しいので虫がつきやすいから。
しかし、果物などと違い、おちゃは茶葉そのものをお湯で出して飲むものだから皮をむくなど対策ができない。
だからこそ、オーガニックのものを、と取り組んだ。
また、生産地に適切な対価を払う、フェアトレードにも力を入れて紅茶つくりをしているブランドです。ティバッグも茶色かかった無漂白のものです。
クリッパーの紅茶は30種類ものバリエーションがありますが、その中にはハーブや果物など、いわゆるお茶の葉を使っていないものも多くあります。
たとえばりんごとエルダーフラワー(ニワトコの木の花)を使った甘い香りのものや、レモンなどかんきつ類と、ハーブのレモングラスを合わせたカフェインレスのものも。

日本でクリッパーの輸入を手がけるミエプロジェクトの代表・美香デルゴーシュさんによると、イギリスではこういったハーブティが並んでいる場所も、特徴があるとのことです。
ずら~~~っと並ぶ紅茶の棚ではなく、ドラッグストアの棚にも紅茶が並んでいます。
たとえば寝る前の紅茶は漢方のように薬の棚に並んでる。
クリッパーのスノア&ピースなんかは、飲むとすう~と、眠くなります。私は・・・・とのこと。

朝は頭がはっきりするように濃い目の紅茶、とか、おやつのときはミルクティ
食後はミントティ、、、など、一日の中でもさまざまな紅茶を選んで生活している
とのことで、種類が多いのもうなずけます!

クリッパーの紅茶はイオン系のスーパーにも並んでいますが、HPにすべての  
ラインナップがそろっています。
パッケージもかわいいのでぜひ覗いてみてください!
テーブルクロスと一緒に引き出しに入れておくとポプリのようにほのかに香るそうです
素敵な使い方ですね!


オーガニックにこだわる輸入元MIE PROJECTでは
写真のような蜂蜜なども扱っています。
紅茶に入れても美味しいですよね~