山浦・深谷のヨヂカラ!

リンク

  • 東芝大清快

ブログ内検索

ヨヂカラ大喜利お題(7月7日) ヨヂカラ大喜利

ヨヂカラ大喜利7月7日(金)のお題は・・・

だったら出してもいいかも・・・と思わせる、
名古屋城木造復元に100万円以上寄付した人への驚きの特典とは!?


みなさんからの投稿をお待ちしています。
大喜利コーナーは4時34分頃から!早めの投稿をお願いします!

ハガキ 〒461−8503東海ラジオ
FAX 052−961−0077
メール yo@tokairadio.co.jp「山浦・深谷のヨヂカラ!」係

ヨヂカラ討論お題(7月3日) ヨヂカラ討論

ヨヂカラ討論、7月3日(月)のお題は・・・

『名古屋城木造化への寄付がスタートします!
あなただったら参加しますか?
いくらぐらいだったら寄付しますか?』


2022年12月の完成に向け動き始めた名古屋城天守閣の木造化。

名古屋市は10縁募金と銘打ち、
7月半ばから市役所や区役所など
16区すべてに募金箱を設置し、広く寄付を募る。
記名代を併設した募金箱で、寄付者は名前を記帳する。

1円から受け付けるのは
河村市長の「子どもから高齢者まで幅広く寄付を募りたい」との思いから。

金額により特典も・・・
1円~  永代帳への記帳
1000円~  本丸御殿内の特別見学ツアー(抽選)
1万円~ 名古屋城年間パスポートを贈呈
3万円~ 寄付証の盾を贈呈
5万円~ 芳名板を城内に掲示・造天守完成時の内覧会に招待
50万円~ 城内の体験型イベントに招待
100万円~  100万円以上は30年間の無料入場券の贈呈
・・・が、検討されている。

一口城主などで寄付を募るお城は他にもある。
・熊本城(復元募金)・二条城(一口城主募金)など・・・
・一口城主の場合は1年間入場無料、
城主証(市内の施設で優遇を受けられるカード)などを発行。
・熊本城は永久城主扱いで天守内に名前を掲示してもらえる(1万以上)
・瓦の裏に名前やメッセージを書き込めるものも。(尼崎城)

寄付すれば税制上の優遇を受けられる。
総事業費は最大505億円。
今年度は1億円を目標に市民や企業から寄付を集め、
最終的に100億円を目指す。

1959年に鉄筋鉄骨コンクリート造で現天守閣を再建した
「昭和の築城」では、事業費約6億円のうち約2億円が市民約4万人から集まった。
現在復元中の名古屋城本丸御殿も、
総工費約150億円のうち、目標の50億円を上回る約52億5000万円が寄付。
今後は名古屋市のふるさと納税のメニューにも寄付を入れる方針。

*****

ヨヂカラ討論コーナーは4時34分頃から!
ハガキ 〒461−8503東海ラジオ
FAX 052−961−0077
メール yo@tokairadio.co.jp「山浦・深谷のヨヂカラ!」係

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊 シネマフラッシュ

7月1日から各シネコンにて公開の「パイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊」

<あらすじ>
2003年代一作目となる「パイレーツ・オブ・カリビアン呪われた怪物達」がセンセーションを巻き起こしその後4作とも大ヒットを放った大人気シリーズ。数々の危機を天才的な機転と自由を求める海賊魂でのりこえてきた男といえばジョニー・デップ演じるキャプテン・ジャック・スパロウが今年の夏、待望の再出航となります。最新作のストーリーは、ジャックと彼への復讐に燃える“海の死神”呪いをかけられ亡霊と化したサラザールとの対決。そこに呪いによって10年に一度しか陸にあがれなくなった、かつてのジャックの相棒ウィル・ターナーを救いたい息子のヘンリー。そして、天文学者のカリーナも加わり壮大な冒険が展開します!

<注目ポイント>

その①「知られざる過去」
元々はディズニーランドのアトラクションだったキャラが映画化となった本作。2003年に登場し、映画界屈指の人気キャラとなったジャック・スパロウ。海と酒と女を愛するジャックがなぜ船長に選ばれたのか。これまで語られることがなかった船長になったいきさつが本作で語られます。若き頃のジャックは、ジョニー・デップ本人が演じていますが、CG技術によって若返らせています。スターウォーズシリーズでレイア姫を蘇らせた最新のCGなのでしょうか。シワもなく、スリムで、小綺麗で衣装も白い。老けたジャックは全体的に茶色いのでよりいっそう清潔感があります。

その②「サプライズキャラ登場」
ジャックスパロウというのは、ジョニー・デップが大ファンであるローリングストーンズのキース・リチャーズをモデルに作り上げたのは有名な話。二作目でリチャーズを引っ張り出し、親子という設定で登場させています。今回ジョニデはジャックと同じ名前を持つジャックおじさんとして出演させたのは、あの元ビートルズ ポール・マッカートニー。ジャックが牢屋でおじさんと鉢合わせするというアイディアが浮かび、その役にはポールがぴったりじゃないかと自身が提案し、直接オファーしたそうです。さすがジョニーデップ!牢屋でのシーンはほんの一瞬とですのでお見逃しなく。そして今回は、かつてジャックスパロウと命がけの冒険を共にした、ウィル・ターナー役のオーランド・ブルームと幼い頃から海賊に憧れていた物と令嬢エリザベス役のキーラナイトレイが登場します。二人の姿はファン待望です!二人は夫婦になっているのですが、ウィルが10年に一度しか陸に上がれないという呪いをかけられているためエリザベスは二人の息子ヘンリーを立派に育て上げ、そのヘンリーが呪いを解くため海の死神に挑んでいくという展開なのです。

その③「圧巻の映像は4DXで!」
今回、シリーズ初の4DX3Dを導入しています、先日も中川コロナシネマワールドで
試写会がおこなわれましたが、観賞時は全員に雨合羽が渡されました。今回は、水量が通常の200%(※一部劇場を除く)となり、テーマパークのアトラクションさながらの
“ずぶぬれ”演出を映画館で味わえます。4Dとは、映画のシーンに連動して動くシートや、
水・風・フラッシュ・香り・煙などの特殊演出により、まるで映画の世界に入ったような感覚を楽しめる体験型上映システム。水量200%の“ずぶぬれ”4Dを観られるのは、ここ日本だけだという。上映館に関する詳細は映画オフィシャルサイトにて随時アップされますのでぜひずぶ濡れになって見てくださいね。雨合羽持参で!

冒頭から巨大な金庫を銀行の建物ごと強奪し、馬で街中を引きずり回すなど
大暴れスルシーンはまるで喜劇。圧巻の映像と共にハラハラドキドキアクションシーン満載ですが、ドラマの8割はギャグコメディ。その後もある罪に問われジャックと天文学者のカリーナが公開死刑にあうシーンも、大海原が割れて海の底に吸い込まれていくという手に汗握るスペクタクルシーンでさえも笑いをわすれないのがパイレーツ・オブ・カリビアン。
アカデミー賞俳優であるスペインの名優バルデムが死者でも人間でもないので体の一部を失っても死ぬことはなく、長い髪を振り乱してジャックを追い詰める姿はかなり恐ろしいのですが、そこも慣れてくると色々つっこみたくなって笑ってしまう・・・(笑)

プレゼント

「パイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊」からプレミアムグッズを、2名様 にプレゼント!

ハガキ 〒461−8503東海ラジオ /FAX 052−961−0077
メール yo@tokairadio.co.jp
「山浦・深谷のヨヂカラ!シネマフラッシュ」係まで
7月3日(月)必着でお送りください。
当選者は、来週月曜日のエンディングで発表します!

ヨヂカラ大喜利お題(6月30日) ヨヂカラ大喜利

ヨヂカラ大喜利6月30日(金)のお題は・・・

リズム双子「紅白歌合戦」

みなさんからの投稿をお待ちしています。
大喜利コーナーは4時34分頃から!早めの投稿をお願いします!

ハガキ 〒461−8503東海ラジオ
FAX 052−961−0077
メール yo@tokairadio.co.jp「山浦・深谷のヨヂカラ!」係

ヨヂカラ討論お題(6月26日) ヨヂカラ討論

ヨヂカラ討論、6月26日(月)のお題は・・・

『世のお父さん、旦那さん、ご飯作ってますか?
作りたいと思いますか?
妻側から見て思うこと・期待することは何ですか?』


内閣府の男女共同参画局が「おとう飯(はん)」というキャンペーンを開始した。
夫の料理へのハードルを下げ、家事に参加する時間を増やすための取り組み。

6月12日にサイトを開設。
15分程度でできる「鳥モモ肉の旨煮」レシピが紹介されている。
(フライパンを使わず、レンジでできる簡単なもの)

サイトには「立派な料理を作らなくてもいい、
簡単で少々見た目が悪くても、美味しければおとう飯!」というメッセージも。
おとう飯の心得は「手早く、簡単に、リーズナブルな食材で、
家の調味料を使う、後片付けは最後まで!」
今後もイベントなどを通じて告知していく方針。

背景には、男性の家事・育児への参加時間の短さがある。
内閣府の「男性の暮らし方・意識の変革に関する専門調査会」が
3月に発表した資料によると、
6歳未満の子を持つ夫の家事・育児参加時間は週全体でみて
1日あたり67分(2011年時点)、妻は461分と大きな差がある(約7分の1)
内訳は「炊事・掃除・洗濯」が平日で14分、休日19分。
「買い物」が平日14分、休日34分。
「子どもの世話」が平日で7分、休日で18分となっている。
(国民生活時間調査・2010年版)。

ちなみに 米国は夫173分(妻339分)、ドイツは夫180分(妻371分)、
スウェーデンは夫201分(妻329分)など、日本と比べて夫の参加時間が長い。

 政府は、夫の家事・育児参加時間を
「2020年までに150分」にする目標を掲げた
「第4次男女共同参画基本計画」を15年12月に閣議決定した。
 キャンペーンはこうした目標を達成するための一環で、
今回は家事の中でも料理に焦点をあてた。

内閣府の担当者は「『おとう飯』キャンペーンだけで
全てが変わるとは思っていない。
あくまで夫の家事・育児参加時間を増やす政策のうちの1つ。
働き方改革はすでに厚生労働省が主体となって進めている。
『働き方』の反対側にあるのは『暮らし方』だと考えており、
その1つが夫の家事参加。両輪で進めていく必要があると思っている」との事。

これに対して・・・・
*ご飯を作ると良い気分転換になるし、実は男性の方がはまるかも。
*早く帰れない労働環境のままではできるわけがない
夫が仕事で妻が家事をやる形もある、夫婦の形は政府が決めることじゃない
プレミアムフライデーに続きこういったキャンペーンで
無駄に税金を使うのはやめて
・・・といった意見があります。

*****

ヨヂカラ討論コーナーは4時34分頃から!
ハガキ 〒461−8503東海ラジオ
FAX 052−961−0077
メール yo@tokairadio.co.jp「山浦・深谷のヨヂカラ!」係