山浦・深谷のヨヂカラ!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

豊川の緑いっぱいの本屋さん エコヂカラ

創業明治7年の老舗書店が始めた新しいスタイルの本屋さん
「nido by Honey Bee Project」
6代目の高須大輔さんが「ミツバチが巣に出たり入ったりするように、お店にたくさんの人が集って欲しい」との思いから名づけました。

本・雑貨・カフェが一体となった店内には 雑貨コーナーにもさりげなく本が置かれていて
自然と本が目に入るつくりになっています。

また、カフェでは地元の有機野菜や果物を使ったメニューがたのしめ、
カウンター棚にミントなどのハーブが並んでいます。
このハーブは摘んでカフェメニューに使ったりしますが、無農薬、植物用LEDで育っているんです。
天井にも張り巡らされたパイプから観葉植物がぶら下がっていて緑がいっぱい!
この植物たちを手がけるのは豊橋の「プラネット」と言う会社です。
病院やレストランなどでは無視の発生を嫌うため土のない清潔な植木が重宝されるそうで
ここ、nidoの植物たちもLEDの光の下、元気に育っていました。

LEDだけでなく、外からの自然光もたっぷり入る明るい店内。
本棚に背板がないので お店の隅々まで光が入り、心地よい空間となっているんです。

長年名古屋で仕事していて、このnidoのオープンにあわせ地元へ帰ってきたスタッフの
都筑加依子さんは「何も楽しいものが無いと思っていた地元が実は素敵なものが満載だとnidoで気づかせてもらいました。nidoは地元のよさを発信したいという思いで出来たお店ですが、お客様と同じ立場で私自身が一番魅力を再認識しています!」と話してくれました。

山も海も近く、なんとなく人々もゆったりして優しいような・・・
名古屋からも近い場所にこんなに素敵なところがあるなんて、と、私も発見でした。
本とともにゆったりとした時間がすごせますよ。

nisoはJR飯田線牛久保駅から徒歩20分
豊川市千歳通りのアイレクステラス内
9時~20時 年中無休
電話 0533-56-7727
リサ7月号はこちら