山浦・深谷のヨヂカラ!

リンク

  • バスヂカラ!いちご狩りツアー
  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

ローリングストック むしゃむしゃ修業

まもなく3月11日。この日にちを自宅の防災用品について考える機会にしましょう。

災害時に備えた備蓄として1週間分の水を食料をと言われますが、なかなかそんなに多くの量の非常食をストックするのも大変。
そんななか出てきたのが「ロ―リングストック法」です。

ローリングストックとは日常の食品を普段から多めに買っておき、使ったらその分だけ新しく買い足し、常に一定量の食品をストックしておく方法です。
定期的に消費しながらストックすることで、いざと言うときに賞味期限が切れているということを防ぎます。
缶詰や乾物は勿論、普段から食べているものでフリーズドライのものを取り入れれば、お湯さえあれば温かい食事を楽しむことが出来ます。
フリーズドライと言えば、アマノフーズ!
アマノでも、たべながら備えるローリングストックボックスを用意しています。
この中には1人3食、3日分のフリーズドライ食品がセットになっています。
朝は雑炊やにゅう麺、昼はチーズリゾットやシチュー、夜は親子丼、牛丼とおみそ汁など。
フリーズドライ食品18個とサトウのごはんも入って、5000円。
つきに1度、このボックスのものを食べる日を決めておいてたべた分補充すれば安心。
賞味期限は1年なので味を心配することもありません。
アマノフーズの武田さんにこの商品の良さをききました。
「防災食は慣れてない食品が多く、パサパサしていたり・・・もしものときも、普段の味でリラックスできる、普段の気持ちを取り戻せるのがメリットだと思います。」とのこと。

私も朝、アマノのおみそ汁をいただくことが多いんですが、本当に美味しいので、いざと言うときもこの味が楽しめたらホッとします。
アマノフーズの防災用の食品には賞味期限が2年のものもあるのでうまく組み合わせながらストックできます。

このローリングストック法は食品以外にも利用できます。お水やウェットタオル、乾電池、下着なども普段から少し多めにストックしておけば安心。
その際、カセットコンロとボンベも買っておくのをお忘れなく!
これさえあればいざと言うときもあったかい食事がいただけます。

アマノフーズのローリングストックボックスはアマノフーズのHPで。
アマノの商品はコンビニやスーパーにも売っているので自分の好きなものをそろえるのもオススメです。