山浦・深谷のヨヂカラ!

リンク

  • バスヂカラ!いちご狩りツアー
  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

パティスリーグラム むしゃむしゃ修業

この季節はスイーツ界は栗!マロン祭り~
ということでこの時期ならではのマロンのお菓子です。

本山の猫が洞通りにあるパティスリーグラム。
名古屋でもナンバーワンと言っていい人気のお店です。
グラムで秋といえば「賞味期限が2時間!のモンブラン」が有名ですが、あまりの人気で今の時期、開店前から行列ができ、なかなかお目にかかれない・・・・
しかし、栗が好きな方にはお勧めのケーキが実はもう1つあるんです!

それが「ケ―ク・オ・マロン」
生地に濃厚なマロンペーストと砕いた栗をふんだんに混ぜ込み、さらに表面にお砂糖のグラサージュ、マロングラッセを飾っています。
長細いスリムパウンド型で焼いた焼き菓子ですが、すごくしっとり、ずっしり重みを感じる。なのに、後味がすっきり。
その秘密はカソナードという赤砂糖。
ナッツ系のお菓子にあう砂糖でミネラルが豊富なためコクが出る割にはさっぱりするのが特徴。
これがうまくきいています。
ケーキは早めに頂いたほうがいいと思うんですが、このケーク・オ・マロンに関してはちょっと違うようです。
グラムの三橋のぞみさんに聞いてみました。
「実は・・・2・3日置いて食べるのがお勧めなんです!
しっとり熟成してラムの香りが大人っぽい・・・・とってもおいしいのでぜひ!」とのこと!

生地にナッツの油分や栗の風味、シロップなどがなじんでふわ~っと香りが増すような気がします。

ちなみに・・・・今洋菓子業界はクライシス!!!バニラ危機に見舞われています。
バニラの産地であるマダガスカルとタヒチでの不作に重ねて中国が買い付けに参加するようになり価格が数年前のなんと20倍!!!
バニラビーンズが使えなくなるかもしれないので 今のうちに甘い香りを楽しんでおてください。
グラムにはそのほかにもチョコレートにぽかぽかするくらいの生姜を利かせたショコラ・ジャンジャンブルなど生ケーキもそろっています。
ケーク・オ・マロンは1本税込み1950円
パティスリーグラムは水木休み。
本山猫洞とおりぞい。
052-753-6125