山浦・深谷のヨヂカラ!

リンク

  • バスヂカラ!いちご狩りツアー
  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

きざんだピクルス むしゃむしゃ修業

子どもの苦手なものとして出てきがちな・・ピクルス
ハンバーガーの中からつまみ出されるかわいそうな運命。
そんなピクルスの中でもおいしくいただけるものを見つけました!

SSKセールス株式会社の「きざんだピクルス」
SSKは缶詰瓶詰め製品の大手メーカー。
さくらんぼの缶詰や魚の甘露煮の缶詰でもおなじみ。
このピクルスはピクルスと聞いてイメージする小さいきゅうりが酢漬けになっているものではありません。
外国産のピクルスは見た目はおしゃれだけど、どことなく薬くさく感じて苦手・・という人も多いと思いますが・・・こちらのピクルスはそこがちがいます!
SSKセールス名古屋支店長の各務謙悟(かがみけんご)さんにお話をきくと・・・
「輸入品にくらべ酸味が穏やかで、甘みもありますので、日本人に食べやすく、
素材の味が中心となっています。
そのため子どもにも食べやすいと思います。」とのこと。

だからですね~
家の息子もこのピクルスをたっぷりとマヨネーズとあえて、
「たっぷりソース」となづけ、エビフライにつけています。

きゅうりに、彩りの赤ピーマン、しゃきしゃきとした食感と甘みを加えるたまねぎが細
かくみじん切りになっています。
ここに、マヨネーズを加えればできたてタルタルソース!
さらにケチャップも加えて、サウザンアイランドドレッシング。
ゆで卵を入れてもおいしい。
サラダにかけたり、ポテトとあえても・・・

1962年にSSKが栽培農家と共に、野菜のロスを少なく、おいしく食べてもらうに
はどうしたらいいかを考えて生み出した商品だけに、長く愛されるものになっています。

1瓶270円
この地方はマックスバリュ中部・カネスエ・
アマゾンやロハコでも販売。

その名のとおりきざんだピクルスです!
*写真はお話を伺ったSSKセールス名古屋支店長の各務さん。
 スタジオまでお越しいただきました!