安蒜豊三 きょうもよろしく

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

映画 「メアリーの総て」 



12月13日(木)  
映画 「メアリーの総て」  


200年もの間、読まれたてきた小説「フランケンシュタイン」。
19世紀イギリスで恐ろしい〈怪物〉の物語を描いたのは、当時18歳のメアリー・シェリー。
これまでヴェールに包まれてきた波乱に満ちた人生を描いた作品。

実は哀しい物語であった怪物の物語誕生の背景にある
メアリー自身の悲しみと喪失感を静かに描いている。

こんど、ちゃんと彼女の作品「フランケンシュタイン」を読んでみようと思う。

「蒼い空へ 夫・西城秀樹との18年」


12月11,12日

「蒼い空へ  夫・西城秀樹との18年」著/木本美紀  
今年5月16日に亡くなった西城秀樹さんの奥様による闘病記。

脳梗塞を発症後、17年にもわたる闘病の日々。
本当の病状、家族だけが知る素顔がつづられています。

どんな状況でも、前を向き続けていた秀樹さんとご家族。

私だったら、耐えられるだろうか。

昭和40年生まれにとって、「かっこいい男」の代表格だった秀樹さん。
あまりに早すぎる。