安蒜豊三 きょうもよろしく

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

「この世界に残されて」

2021年1月1日「よろしく劇場」
「この世界に残されて」   2021年1月8日(金)公開  (他)


ナチス・ドイツによって約56万人ものユダヤ人が殺害されたと言われるハンガリー。
終戦後の1948年、ホロコーストを生き延びたものの、
家族を喪い孤独の身となった16歳の少女クララと、
やはりホロコーストで家族を失った42歳の孤独な男性医師アルド。
癒えることのない心の傷を抱えた二人が年齢差を超え、痛みを分かち合いながら寄り添う物語。


家族を奪われた者の喪失感、孤独を持つもの同士が、寄り添う姿。
まるで父と娘のような二人の日常。でも、どこかで恋人のような感覚。
言葉にならない、名前をつけることのできない「つながり、絆」
特別に派手な出来事は起こらない。
日常生活やちょっとした表情や言葉で描写する、じわじわとくる美しく良質な1本。
筆者のフェイバリットムービーである「レオン」(ジャン・レノ主演)と重なった気がした。