安蒜豊三 きょうもよろしく

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

大相撲の不思議


1月14日~16日      よろしく図書館
大相撲の不思議 (潮新書)   内館 牧子  (著)


横綱審議委員会審議委員を10年間務め、
東北大学大学院で宗教学を専攻して本格的に相撲史を学んだ脚本家の内館さんの本。
相撲史をベースに大相撲の面白さ、不思議さ紹介。
聖域である「土俵」をはじめ、クールビズ姿で土俵に上がった国会議員や、左手で手刀を切る横綱に激怒した話、
女性初の横審委員誕生秘話など豊富なエピソード。

「誰も見ていないから、ちょっと土俵に上がってもいいか」と言った某女性政治家を、
「タブー」や「聖域」という概念を理解できる知的レベルを持ち合わせていないと喝破。

伝統や宗教的背景があるものについては、近代に合せるべきではないと断言している。
相撲愛と知識に裏打ちされた一冊。