安蒜豊三 きょうもよろしく

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

よろしく劇場  「ばるぼら」 

よろしく劇場  「ばるぼら」  11月20日(金)各シネコン公開  


退廃的な手塚治虫の70年代大人向け漫画「ばるぼら」の映画化。
監督は手塚治虫の実子・手塚眞。

人気作家・美倉洋介(稲垣吾郎)は新宿の地下通路で
ホームレスのような酔払った少女ばるぼら(二階堂ふみ)に出会う。
彼女を手元に置いておくと不思議と新たな小説を創造する意欲がわき起こるのだ。
彼女は、芸術家を守るミューズなのか、現実の女なのか、幻なのか。
狂気が生み出す迷宮のような世界で美倉は破滅へ向かっていく。

芸術を追及するあまり堕落してゆく破滅型の人間がはまっている稲垣吾郎。
酒に溺れ、都会の片隅でフーテンとして存在する謎の少女-ばるぼらを演ずる二階堂ふみ。
歌舞伎町や地下街での汚いホームレスぶり。
何も隠そうとしない濡れ場の一方、自分を「オレ」と呼ぶ少年のような一面。
妖しい悪魔の子かと思えば、純真無垢、慈悲あふれる天使の顔。
朝ドラ女優がここまでやるのか。