安蒜豊三 きょうもよろしく

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

よろしく劇場 日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』

「よろしく劇場」
日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』
愛知、三重各シネコン 1月7日公開

半世紀以上に渡り世代を超えて愛され続けている「サンダーバード」 。
2021年 「55周年プロジェクト」の目玉。
当時の「スーパーマリオネーション」と呼ばれる  
独自の撮影手法 を再現し,完全新作として制作された最新作。
3本のエピソードを、1本の劇場版作品として構成。
放送当時に制作された3本のレコード音声ドラマをもとに、
オリジナルの撮影手法への徹底したこだわりを持って制作。
未発表エピソードと錯覚するほどの仕上がりとなっている 。
日本語劇場版では、ペネロープ役を満島ひかりが担当。

65年生まれの私は、何回再放送を見たことか。
感覚としては、絶えず放送されていたような気がする。
今井科学のプラモデルはかなり作った。
2号と4号がお気に入り。
サンダーバードの基地、トレイシー島のプラモも持っていた。
「トヨゾウ、サンダーバード2号発信せよ」「はい、パパ」
サンダーバードごっこ、やったなぁ・・・・・


忠実なので未発表作と思われても当然の出来栄え。
エピソードに挟み込まれる、撮影の裏側や人間模様も楽しい。
オールドファンも知らない世代もみんなで楽しめる。
子供や孫を連れて行くのもありだ。