レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

ふくろうの杜

今日はふくろうの杜にお邪魔しました。



ふくろうの杜とは、桑名市の火葬場の桑名市斎場おりづるの森に隣接し、永代供養墓や一般墓地約1000区画を有する「ふくろう霊苑」と、約30名様までを目安とする家族葬専用会館「梟坊」からなる複合施設です。



また梟坊には、本物のフクロウを見たり触れ合えるふくろうカフェのふくろう茶房も併設しています。  
ご遺族の皆様やお墓参りに来られる方々はもちろん、一般のお客様にもご利用いただけます。  
カフェの店員は終活カウンセラーの資格を保有しているスタッフもいるので、ご葬儀やお墓の事など終活に関するご相談もできます。もちろん、ふくろうに関する質問などもできますよっ!  
カフェでは美味しいコーヒーはもちろん、こだわりのメニューなどもあります!  
そして、沢山のふくろうさんもいます!



最近ではご葬儀に参列される方の高齢化も進み、葬儀場から火葬場までの移動が大変と言う声があったり、葬儀は親しい者だけで送りたい、送って欲しいと言う家族葬を望まれる方が多くなったそうです。

梟坊では、火葬場に隣接しているので移動時間もなく、マイクロバスや霊柩車代も不要となり葬儀費用の負担の軽減にもなっています。



ふくろうの杜は1月24日で丸3年が経ちます。
今年は地域の皆様のご要望にお応えし新しく「樹木葬」の導入も導入しているそうです。
様々な形があるんですね〜、まずはお問い合わせ下さい。

また毎月第1土曜日には「アンダーポイントのまっぴるま!」の中でたいこうのふくろう便のコーナーもお届けしているので、ぜひお聞き下さい。



今日はふくろうの杜 むら井総本店 本部長の村井たいこうさんと、伊藤ゆうきさん、村井ていたさんにお話を伺いました。
ありがとうございました。

稲葉浩美




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆ふくろうの杜
  ◇桑名市新西方7丁目18
  ◇TEL 0120-02-1954