レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

でんきの科学館/中部電力

名古屋市中区栄にあるでんきの科学館にお邪魔しました!



3月16日にリニューアルオープンします!

三階の展示室が「地球とエネルギー」の展示室として生まれ変わりました!



地球温暖化ゾーンには、大きな「CO2 スパイラルコースター」の展示があります。

ハンドルをくるくる回すとCO2を表す赤いボールが次々とレールの上を転がって行きます。
ハンドルには、家庭・街、発電・工場など、CO2を発生させる原因が書かれています。

そして、転がった赤いボールが貯まると…地球温暖化となり、それにより大災害が発生する!という展示になっています。
ハンドルを回して自分が発生させたCO2の赤いボールが地球にどんな影響を与えてしまうのか、とても分かりやすいです。
今、地球が抱えている環境問題を自分ゴトとして捉えていただけます。



スタッフさんが映像とシンクロしながら進行し、お客さまもタブレット端末を使ってゲーム体験するなど参加型・体験型のシアターです。
様々な発電方法を組み合わせたエネルギーミックスや環境問題など、私たちの未来を一緒に考える事ができます。

お子さん達にも分かりやすい内容なので、お子さんの「なぜ?」「どうして?」を大切に考え、お子さん自身が考えて自分で行動することのきっかけにもなりそうです。

ぜひ足をお運び下さい!



今日はアテンダントスタッフの野村さんにお話を伺いました。
ありがとうございました!

稲葉浩美




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆でんきの科学館
  ◇名古屋市中区栄2-2-5
  ◇TEL 052-201-1026


東山動植物園の春まつり

東山動植物園におじゃまして、3月16日からはじまる「第69回 春まつり」について、お届けしましたー!



今回の見どころは、「いのちつむぐ絶滅危惧種を学ぼうウォークラリー2019」。スマートフォンを使って7ヶ所のポイントを廻っていただくと、それぞれの場所でクイズが出題されます。全問正解すると、かわいい動物の普段見られない様子を見られる動画をプレゼント!是非みなさんチャレンジしてみてくださいね。

植物園では、桜の回廊フェスティバルと題して、100種類1000本の桜をお楽しみ頂けます。早咲きのものはもう見頃を迎えていますし、4月下旬まで楽しめるものあって、とても長い期間桜を愛でることができます。日本の春、満喫!ですね。



さらに!去年7月7日に生まればかりのコアラの赤ちゃんや、12月にアメリカからやってきたアミメキリンに名前をつけるイベントも開催!コアラの赤ちゃんって、2㎝ぐらいの小ささで生まれてくるって知っていましたか?いまはすくすくと成長して、お母さんと仲良く過ごしているそうですよー!そんなコアラの赤ちゃんに、飼育員さんが名前の候補を5つ考えてくれましたので、その中から「これだ!」というものに投票してもらいます。あなたの一票で名前が決まりますよ!投票期間は3月31日まで、命名式は4月21日です。

そのほか、毎年恒例のアニマルトークやボタニカルトークも開催!動物や植物に詳しくなれること間違いなしです。是非春休みやゴールデンウィークにご家族やお友達とお出かけくださいね。



ご出演いただきました早川さん、ありがとうございましたー!

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆東山動植物園
  ◇名古屋市千種区東山元町3-70
  ◇TEL 052-782-2111